2016年09月02日

2016年8月の山

2016年8月31日の山
草ざっくり★
全景20160831.jpg

ちょっと涼しくなって来て、やっと山に行くことができました。

作業出来るのは久しぶりです。

 

前回、5月の時に防草シートを張っていたのは大正解で、草むしりの手間は何分の1か。

もっと山には手をかけられる予定だったので防草シートを決断するのが遅かったのですが、仕方がないです。

もし山奥でお花を植えたいような人がいたら、まず防草シ−トを張っておいて、植える所だけ切り抜いていく事をお勧めしますね!

 

シートのおかげで、今回の作業は余裕を持って草取りできましたよ。

入口からジワジワ抜いていって、かなりスッキリ!

背の高い草は、ひざ位に切りまくって、見た目だけでもなんとか(^^;)

 

ベンチは活躍している。 

ベンチ.jpg

 

リキュウバイの後ろ。

リキュウバイ.jpg

 


草刈り.jpg

ザクザクザク。
ツバキコーナー.jpg


ポイポイポイ。
草刈り2.jpg

おお、足元が見えて来た。
もっと根元までシートを敷くよ。
ヒュウウガミスキ.jpg
 

写真は午前中で、このあともっとスッキリさせることができました。

 


植えた花は、バレリーナとユリオプスだけが咲いていた。
ムクゲとかキョウチクトウとかサルスベリとか欲しいですが、夏の花はスペースの無駄かな?
バレリーナ.jpg

ノコンギク
可愛いね。
ノコンギク.jpg

 

 
 

 

家で育てていた鉢植えが、あまりの仕事の忙しさに枯れそうになっていて、頂き物のアジサイなども、枯れきっていて、来春芽が出るかどうか心配です。

菊は、今年の暑さのせいか街灯の明かりのせいか、つぼみが見えません。

 

菊は実家に預け、ミツバハマゴウ プルプレアと、椿Henry E Huntingtonの接ぎ木苗、ニューサイラン?は山に植えました。

またもやとりあえずなんですが、とりあえず植えたまま、移動できなくなることも多いので、動かさなくても何とかなるかな?という場所に植えました。

ニューサイラン?は、母が切って売るというので入口に。

だいぶ前から、山の植物は飽和状態なのですが、無理に広げると大変なことになるので、ひとまず詰め詰めです。

シートを敷く為の整地する余裕があれば、奥の八重ヤマブキやシャクナゲ“紫炎”アジサイエリアなどもシートを敷きたいです。

アジサイエリアの辺りは、リンゴやカリンの実生苗が大量に詰め込まれていて、もうこれは切るしかない?


そんな夏の山でした。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 21:45 | Comment(0) | 山に行ってきました