2015年03月16日

5歳の誕生日を迎えたお花見山・・・。

夫が、山に誘ってくれたので出かけました(^^)
全景.jpg
お花見は出来ないまま月日が過ぎていますが、楽しんで行きたいと思います。
抱負を立てても実行することはないので、今年の抱負などは立てません!
 
母に、今日は張り終わるからね!とキッチリと念押しして、ネット張りを何とかこなしました。
とはいえ、私と母の作業ですので、まあまあ、こんなもの?な感じですね。
最下段は、近所のオイさんらが木を切ると言って切りかけているので、いつもの段を一部的に囲いました。
けもの道になっているところや、いかにもイノシシが上がってきそうな所など。
奥へ行く道は切り倒した杉がそのままになっているので木が片付いてから手を付けることにしました。
母が、奥の方で手つかずになっていたところを草刈りしてくれていました。
私だったら、ここにはアレが、そこにはコレがと、グズグズ悩んでしまう所ですが、何も知らない母はズバっと切ってくれていました。
草がスッキリするとそれだけでも獣害は減るそうです。
夫と、日給2000円で雇った息子(継)も協力してくれて皆に感謝です!
 
 
金網張りの海側。
イノシシ柵.jpg
木を切った後に張りなおすと言うのでキチッと張ったわけではなく、手で番線を巻いて止めただけです。
杭の打ち込みも、甘いような気がします。
イノシシがその気になれば一瞬で突破されるでしょうが、何とか立った。
 
 
取った草を防草シートに乗せていくので、道が分からなくなってしまった。
ホウキ掛けしたらスッキリした。
ピンも追加購入して惜しみなく挿した。
エントランスと道.jpg
 
 
エントランス右(画像左側)
かつてはここが一番手を入れたスペースだったことは、今では誰にもわからないだろう。
エントランスと軽トラ.jpg
細かい草花や、仮置きした樹木などがダラダラと茂って、草を刈ることも出来ず、山でトップを争う迷惑スポットです。 
本やネットで見るイングリッシュガーデンみたいに華やかな感じになったら良いでしょうね〜(^^)…手入れできないのでやりませんが、心の中でこの草薮をピンクの花に置き換えて見ています。
ウン、可愛いね(^▽^)/皆さんもそう思いますよね!?
 

エントランスのヘメロカリス。
ヘメロカリス.jpg
頂き物のヘメロカリスが育ってきました。
もう少し広く植えていたのですが、踏む所為でしょう、左側が出ていません。 
上のボサボサしているのはヤブランです。
ヤブランは新芽が出る前に刈り取ると、とても綺麗なのですが、完全に忘れていました。
 
 
奥の方切り倒されたヒノキ
倒れた先はアジサイエリアなんですが(^^;)伐採された杉.jpg
残された枝で柵や椅子など作ったら楽しかろうと思うのですが、山にいる時は心に余裕がなく帰ってきました。
家に帰って写真を見ていると、息子は時間を持て余していたので、頼んで集めてもらえばよかったな〜と思いましたよ。
集めたから作れるわけでもないですがね!
あーベンチ欲しいなーー。
 
 
ところどころでチューリップの芽が出ている。 
あまりチューリップが好きではないんだけど実家の古球根を掘って植えてみた。
チューリップ.jpg
 
ローマンヒヤシンス?
そんなに増えてないけど、順調に咲きます。
ヒヤシンス.jpg
ヒュウガミズキが咲いている。
山の主といえど、咲いているところを見られるのは運しだい。
ヒュウガミズキ.jpg
ベニバナミツマタ。
母が欲しいと言って挿し木していた。
未だ早いと思うけど。
ベニバナミツマタ満開.jpg
ペバリウム
4月5日ごろに咲くと思うので、多分咲いたところは見られない。
ペバリウムのツボミ.jpg
ヨシノツツジ
ヒノキ伐採チームによる?枝折れが発生(ー‗ー)半分になってしまった。
ヨシノツツジ.jpg
リキュウバイのツボミ
右奥の方にヒュウガミズキが咲いていますね。
リキュウバイのツボミ.jpg
ヒノキの伐採木、3年くらい経つけど大きすぎて動かない。
切り倒されたヒノキ.jpg
桜”天の川”
この木はもう咲いている。
全部で3本あると思うけど、たまに草と一緒に切られてしまうのでなかなか大きくならない。
天の川NO1.jpg
posted by SIZUMI at 12:49 | Comment(0) | 山に行ってきました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。