2015年06月16日

6月の山

6月のお花見山
 
滞在時間は30分ほど。
正面画像は無いので少し奥の所を
グラジオラスが元気いっぱいですね。
道が狭いのでもっと広げないといけません。
雑草とグラジオラス.jpg
アジサイの道.jpg
 
 
草に埋もれたアジアイエリア
アジサイエリア2015.jpg
 
常山アジサイ
常山アジサイ.jpg
常山アジサイ2.jpg
 
アジアンビューティー
ちょっと青が強いね。
石灰屑が大量にあるので今度撒いてみよう。
今現在一番気に入っているアジサイ。
 アジアンビューティー2015.jpg
紅とアジアンビューティーと御車返し?
白と赤、赤と青、対比が美しい。
ヤマアジサイ紅.jpg
 
 
アジサイ隣、太郎冠者
伸びてきたので生垣の形に四角く切りたい…時間があれば。
 太郎冠者.jpg

 
アオキ
班が細かくて美しい!
斑入りアオキ2.jpg
斑入りアオキ.jpg
カラーとグラジオラス
込み合いすぎです。
カラーとシジミバナの埋もれる雑草藪.jpg
キキョウとグラジオラス
キキョウ2015.jpg
クジャク葉シモツケ
藪に埋もれていじましく咲いている。
左端のメギも綺麗です。
お花見山は緑が濃すぎるので、メギは貴重なカラーリーフです。
クジャクシモツケ.jpg
メギと雑草.jpg
 
 
グリンアイスと謎のピンクバラ
こんなに草に埋めてしまい、申し訳ない。
グリンアイスと雑草.jpg
 
 
ヒペリカム
ヒペリカム.jpg
上段のビワ生垣にしたいエリア。
ビワの木を探して移植するのが大変だと思い、食べたビワの種を大量に捨てておいた。
種まきから始めるのは農家の基本。
 ビワ生垣.jpg
 
 
オマケ
オタマジャクシ
ここ20年ほどカブトエビと豊年エビが大繁殖していて、実家の田んぼには一匹もオタマジャクシが居ない。
お花見山の隣の田んぼにはまだたくさんいて、一安心。
おたまじゃくし.jpg
 
 
全く手入れが出来ず、本当に見苦しい!
私のお花見山も、作り始めて5年が経ちました。
他のネットで見るお庭たちは、5年にもなれば、あらゆる株が充実し、咲き誇るバラを見ながらテーブルでお茶なんてしちゃったりするような歳月じゃないですか。
私のお花見山は…木は移植できないほど大きくなりました!
それだけです(^^;)
でも、5年も右往左往したので自分に出来ることと出来ない事、やりたいことや好みじゃないものが見えてはいます。
ネットで皆様のお庭ブログを見ながら、研究だけは進んでいます。
獣除けフェンスを付け直す事。
今年に入って山をネットで囲いましたが、多分何の役にも立っていません。
先日奥に行ったら金網は外してありました!
多分奥に行くのに邪魔だったんでしょうね。
ウッドデッキを作ること。
お茶飲むところを強制的に制作したいよ。
草が生えないように下にはシートをひくよ。
デッキには手すりがいるよね!でも作らない(難しいから)
ベンチをいくつか作る。
一台は作ったから、あとは気合の問題。
では、また来月(^^)/
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 16:10 | Comment(0) | 山に行ってきました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。