2015年07月26日

ハマオモトヨトウ

数年前から、ヒガンバナや水仙でハマオモトヨトウの被害が出始めました。
スイセンなど、何の保護もいらないような品種をターゲットにされると何だか落ち込んでしまいます。
7月頭ごろから、アマリリスが一株、葉っぱが痛んできているものがありました。
もともと神経質でない私は、ああ、痛んでるなぁと思ったくらいで放っておいたのです。
最近やっと、虫に食べられているのに気がつき手でつぶしたりしているのですが、なかなか全滅は難しいです。
4株すべてに虫がついています。
もっと気を付けなければ。
ですが、株が増えてくると気を付けるのも難しくなってきますよね。
秋ごろには大きな芋虫になっているのをヒガンバナで見かけるので、手作業は到底追いつきません。
お花見山にもヒガンバナやスイセン、アマリリスを増やしていますので、何とか薬剤散布をしたいと思っています。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 16:10 | Comment(0) | 草木雑事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。