2015年11月29日

又ミニバラ買ってしまった。

鉢植えの花は、消耗品だそうですが。
聞いたときは ええ〜〜!とびっくりしましたが、今は、なんとなくわかります。
300円の切り花と、300円の鉢花。
土を捨てるのが、ちょっとゴミとしては大きいけど、コスト的に合わないことは無い。
もちろん、私はそんなことはしませんけど。
 
5本挿し木された ミニバラの鉢が、花が終わり200円で売られていました。
野バラの香りのする、シベの見えた紫の花。
シベの見える花が好きなんですよ。
でも、先日は、薄紫の無香の八重ミニバラを買いました。
見切り品だったから…。
 
山にあるバラは、グリンアイス、バレリーナ、実生センセーショナルファンタジー、ミニバラミサキ、品種不明ピンク、ナニワイバラ
どれもヤブに埋もれたまま、元気いっぱいです。
 
このほかにあったミニバラは2種枯れてしまいましたが、これは多分ミニバラが特に弱い品種だからではなく、イノシシに何度も掘り返されたり背の高い草薮に囲まれたりしたからでしょう。
今回のミニバラも、いつか山に旅に出したいですね。
バラも家にある挿し木苗や実生苗合わせて、10種類くらいはあります。
全くバラを集めるつもりもないのに、こんなにいっぱいあるなんて、バラはかなり世間に普及した植物なんですね。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 14:14 | Comment(0) | 草木雑事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。