2016年01月05日

新年の山

いつもの場所
20160102全景.jpg
今回の作業は、防草シートを広く敷くことと、シジミバナを前面に植え替えることを目標に始めました。
 
途中。
シート敷いた.jpg
正月で、たくさん時間を使えたのでシートはかなり広い範囲で敷くことができましたよ。
シートの下には、水仙やジャーマンアイリスや、ヒヤシンスなどの球根類も眠っていますが、諦めて上から被せました(==)
救出する機会があれば良いですが…。
 
シジミバナ.jpg
シジミバナも、移植しました。
大きく掘って植えようと思っていましたが、一人の作業なので、細いひこばえをズラズラと並べました。
今年の花は少ないですが、シジミバナは派手だし、大きな株も植えたので、まあまあ見られると思います(^^)
派手さが全てじゃないですが、お花見山を作るのが当初の目的ですしね!
私の理想とは違うけど、どっさり咲きまくりの方が見る人は楽しいと思う。
 
天の川も植え替えた
天の川.jpg
仮置きした真ん中で花が咲き始めたので、思い切って端っこに植え替えました。
何でも端っこに詰めてしまうのは芸がないと思いますが、防草シートを張ることを考えると、芸とか好みとかどうでも良い気になってきました。
咲けば何でも良いです。
手入れの便利の範囲内で、何とかいい感じになるように頑張ると…。
 
 
移植元のシジミバナ。
シジミバナ3.jpg
シジミバナ2.jpg
背景がシマススキなので、冬の写真は見難い…。
このススキを切ってしまいたいのですが、優先順位が低い作業には、行きつきませんでした。
火をつけるのもありだけど、枯草だらけで危ないからね…。
 
 
ヒメシャリンバイとベニバナミツマタ
ミツマタとシャリンバイ.jpg
奥にあるのは、ただのススキです。
このススキも切りたいのですが、毎年切れません。
 
は〜人手が欲しいなぁ。
近所に、土木作業が苦じゃなくて、意思疎通が出来て、弁当と余った苗もらうだけで喜んで働いてくれる登校拒否の女子中高生いないかなぁ〜〜(==)

 
ヤエヤマブキ
ヤマブキ.jpg
ヤエヤマブキも、ひこばえ系です。
でも、作業が思うように進まないのでここに1本あるだけです。
茂みを作るタイプの落葉低木が多すぎるので、冬は閑散としていますね。
 

茂み作るつながりで、暖地サクランボ
暖地.jpg
癌腫病なので切りたいんですが、人手不足…。
一回切ったのですが、大量の枝が出てきて、株立ち状態に(==)
除草剤で枯らしたいんですが。


下側斜面
下斜面.jpg
火をかけて燃やしてしまいたい…。
モミジを5本くらい植えたら、日陰になっていいと思ってるんだけど、草が深いので短い時間の中でモミジを植えきれない。
モミジは、買ったり山で抜いたりしたのがいっぱいあって、十分大きくなったので草にも負けないと思う。
 
咲いていた花
咲いていた花.jpg
少ないね。
今の時期に道端でかなり咲いているのが、キルタンサス。
近所の駅と公民館で大量に育ててあるので、今度声を掛けて少し分けてもらおうと思っています。
 
今年は無理やりにでも花見をしたい(=▽=)
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 15:01 | Comment(0) | 山に行ってきました
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。