2011年06月22日

ナメクジとの戦い

シャクナゲの実生のチビさん達、先日大きなプランターにまとめて植え替えたのですが、何かに食べられてる!
葉っぱの真ん中だけ食べられて、ネギの小口切りみたいになっているんです。
ずっと分からなかったのですが、先日、小さなナメクジが小さな芽によじ登っているのを発見しました(>_<)こんな小さい芽を食べるなんてひどいじゃないの〜。
夜、夫が近所のホームセンターに出掛けるというので、早速ナメクジの殺虫剤を買いました。

何種類かあって、XX化成とか、そういう700円くらいのや、ハウス式のとか、いろいろありましたが、178円のナメキールなる素朴な外袋の薬を買うことに。

値段は正直なのか、昔からある定番だから安いのか?安物買いの銭失いか。
早速、その日の内に鉢にばらまくと、翌朝にはこんなにいたの!と言うくらいのナメさんがグッタリとなっていました。

その後色々調べると、おびき寄せる力が強いので、鉢に入れるのは良くないとのこと。
ばらまきしていた錠剤を、鉢の中ですが周囲に置き直しました。
3日目くらいに、ラビットファーのようにきれいなカビがドッサリ生えてきたので、鉢の錠剤は捨てて、新たに鉢の外にいくつかかためて置くことにしました。

ナメキールさんの威力は素晴らしかったです。
他の薬も試してみたいですねぴかぴか(新しい)
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 11:31 | Comment(0) | 防除・消毒・施肥
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。