2012年05月01日

赤間神宮に行ってきました(^^)

暴風雨の唐戸市場。
ザンザン。
ビュービュー。
………。
雨の唐戸市場.jpg
雨の唐戸市場2.jpg
雨の唐戸市場3.jpg

唐戸市場で立ち食いすし。
雨の唐戸市場4.jpg

うに丼のうにが、輸入物っぽかった……まずい!!
800円のものを信用するべきじゃ無かったです。
雨の唐戸市場5.jpg



お姑さんの傘が折れ、私も一人で傘さすのもアレだったので、二人でザンブリ濡れて歩いた唐戸。
多分、あのまま傘を差していたら、私のハウステンボス土産の傘もポッキリ折れていたと思う。
途中、お姑さんが折れた傘を商店街のリサイクルショップ??のような壊れ物ばかり積んである場所で、洗濯機に突き刺してバイバイしたのでビックリした。
お姑さんの名誉の為に言うならば、彼女は非常に常識的で、公共心の高い人間です。
旅の恥は掻き捨ての瞬間を見ました。(洗濯機も、ホコリまみれでとても売り物には見えませんでしたが)

私は、普段から心がフリーダムなので、掻き捨てるような恥はたまっていませんでした。
ということは、お姑さんは抑圧された心があるのかもしれない。
気をつけよう!と、思いました。

赤間神宮は、割と小さいけど、太宰府天満宮も、10年住んでいて本殿の裏にもっと広い空間があるのを知らなかったくらいなので、多分じっくり見たら結構広いのかもしれない。

門4.jpg
狛犬.jpg
ここにはタクシーできましたが、来たは良いけど帰りはどうする的……傘もないし。
社務所の端っこに置きっぱなしのビニ傘を、お姑さんが「これもらおうかいな」と、言い出し、ビックリした。
お姑さんの名誉の為に言うならば…以下略。

でも、さすがにそれはどうかと思い、そこいらに居た高校生バイトの男の子に、これもらって良い〜?と、聞いていたら、リーダーらしき男の子が飛んできて「それは自分の傘っす!!」といって、傘泥棒は阻まれた。
ぬれながらバス停まであるいたけど、あと3分が待ちきれず、やっと通りかかったタクシ〜〜〜!拾いました。


旅は失敗が多いほど記憶に残る。
お姑さんは、自分が誘ったので土砂降りが気になったかもしれないけど、キャピキャピしながら帰ってきました。
帰りは博多駅でお弁当を買って帰宅。

夜に夫と息子が東京から帰ってきて、双方の土産話で盛り上がりました。
タグ:行楽
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 00:00 | Comment(0) | ☆日々こもごも
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。