2017年08月25日

ツチアケビ

ツチアケビ
あんまり珍しくないらしいのですが、私には十分珍しいです。
IMG_1043.JPG
撮影地 佐賀県唐津市見返りの滝遊歩道
posted by SIZUMI at 15:25 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2016年08月13日

日々忙しい。

11,12、久々に実家に一泊しました。
山はチラリと見ただけで、ああ、防草シートかけといて良かったぁ〜〜たらーっ(汗)毎年のことながら、背丈のような雑草に埋もれています。
9月末ごろに一回草を切ろう。
そしたら、4月ごろまでは何とか歩いて入れるでしょう。
月5000円で、月に5時間ほど草取りしてくれるアルバイトを気持ちだけは本気で探してる私。
中学生とかでも良いけど。
中学生は働かないだろうなぁ…いや、全ての人が私のような怠けた十代を過ごしているわけじゃないから、私が考えているよりは働くのかね。
でも、坂の続くエリアだし、山の中腹なので、バイクか自動車を持ってる人でないとね。
近所の人なら自転車で来れるだろうけど。
トイレが無いから、山で用を足せる人。
お弁当は出しても良いけど、近所に店が無いから手弁当ね。
私が実家に帰ってる日は送り迎え出来るかなぁ…とか、多分近所の人を当たりまくれば誰かいるんだろうけど、はっきり言って人付き合いはしたくないわ。
 
自営業の日々は忙しく、そういえば今日は植木鉢に水をやるのを忘れている。
一歩も外に出なかったわ。
きっと菊が枯れてる…。
人間もぐったり、疲労困憊とはこのことだわぁ(=▽=)
 冬までに全ての植木鉢を実家か山に預けなければ…。
 
 
可愛いヤマブキの花でも見て乗り切ろう。
ヤマブキ.jpg
posted by SIZUMI at 23:42 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2016年04月24日

空がとっても青いから〜♪

(==)疲れてますよ!
我が家は自営業なんですが、最近ものすごく忙しくて、9時半頃から6、7時ごろまで座ってパソコンの前で延々CADを使って3Dデータを作っています。
昼休み30分、おやつ20分。
お姑さんにはパートを辞めてもらって、私の代わりに子守りをしてくれています。
 
仕事中は疲れている感じがしませんが、やっぱりお疲れです。
こんなデータを作って何か世の中の為になるんだろうか...。
いや、ならない!絶対!何て事を思いながら、ミニチュアの銭湯の湯舟を作っています。
おもちゃのデータなので、精度が要らないのがせめての救い!
 
でも、もっと精度のあるデータを簡単に作れるようになったら、仕事が増えて良いよね(^▽^)/
とか思いながら、根詰めてやってます。
こんなにいっぱいデータを作るのは初めてだったので、自分ではかなりスキルアップした感じがします。
銭湯の湯舟は、データ入稿目指してるので、もう少し精度を上げないとexclamation
 
30日から実家に4泊していいらしいので、可愛いヤマブキの写真でも見て、もう少しがんばろーっと。
ヤマブキ.jpg
posted by SIZUMI at 23:48 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2016年01月27日

綺麗とかいらないわの庭の雪

綺麗とかいらないわ(とお姑さんに言われた)の我が家の庭。
P1016803.JPG
小屋の階段の前にある回転式コンポストは、別のコンポストを使う事にしたので要らないんですが、我が家は禁断捨離。物は捨ててはいけません!なので置き場所無く困っています(欲しい人あげます。大野城市から近ければ持っていきます)
 
今回の大雪はびっくりしつつ面白くもあり、この苗とこの苗は枯れるんだろうかと心配も多く、でも冬だもん仕方ないよね!
posted by SIZUMI at 15:25 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2015年12月30日

1年を振り返って

去年の12月
20141221全景.jpg 

2015年2月 
20150207全景.jpg
3月
全景.jpg
4月
全景20150409.jpg
5月
20150517全景.jpg
7月
20150704全景.jpg
8月
20150815全景.jpg
9月
20150906全景.jpg

 10月
全景20151009.jpg
 
11月
全景20151122.jpg
12月
P1020226.jpg
 
見てくださる方(一応、いるみたい)すみません、ただの原野の1年でした…。
posted by SIZUMI at 21:15 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2015年12月03日

おでかけ

久々に、美術館に出掛けた。田川市美術館、きかんしゃトーマス絵本原画展。
ものすごく空いていて、平日の午前中とはいえ、客は私たちだけだった。
展示品は、保存状態がよく、枚数も多いし、入場料も安いのでお勧めします。
12月27日まで。
トーマス.jpg
行く途中ナビに迷わさせられて入りこんだ篠栗の旧道のローカルぶりに猛烈にときめきました。
途中、おじさんが石で仏像を彫っていたりするんです。
(@▽@)わーー!
夫はかなり見たがっていた。
神社や寺がポツポツあって、かなり好みです。
 
道がまっすぐじゃない集落は、やっぱり素敵ですね。
posted by SIZUMI at 14:21 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2015年05月11日

掃除フィーバー

アマリリス
P1010648.JPG
巨大で見事です。
ウィルスにかかっていないといいのですが。

夏にお姑さんが旅行に行くというので、その時に風呂で煮てみようと思っています(枯れたら惜しいけど、ウィルスが広がったたら結局処分ですし)
5月と6月に山に行ったときにも、水仙と、ジャーマン+ダッチアイリスのいくつかについては掘り上げてきて煮ます。
問題は、掘り上げる時間が取れないのではないかと思うことです。
みかんネットを用意して、品種別に袋詰めしないといけませんよ。
風呂に入れるので、土を落として綺麗に洗っておかないといけませんし、どのくらい実行できるか怪しいですね。
 
 
アマリリスの背後は、荒れた我が家。
この荒れぶりはほんの一部。
夫は、私が同居し始めてから余計荒れたと言う。
否定しない。
 
実は私、立派な家に住みたい、いい調度品や食器に囲まれたいという、金持ち願望が結構あるんですが。
不動産サイトの売り家の日本庭園の写真を見ながら、手入れが大変そうだなどと、宝くじ当たったら的おしゃべりをしていたら夫が「まあ、でも結局今の家みたいな雑〜な感じになっていくんだろうね(^^)」って言ったんですよ!
!(’o’;)(’o’;)(’o’;)(’o’;)!
嫌だ〜〜一生こんな汚い生活を続けるなんていやだぁ〜〜〜!!
どのくらい我が家が汚いかといえば、お花見山の画像参照!です。まあ…あんな感じ…いや、少しはマシかな…山と違って、お姑さんも掃除するし…雑草もあまり生えてないので。
あと、我が家の住人がどのくらい美しさに興味が無いかといえば。
春ごろにお姑さんに「野菜と花を一緒の場所に交互に植えたい(^^)」と提案したんです。
したらば「それは何か意味と言うか、効能はあるの?」
「…いや…綺麗なだけですけど…?」って言ったら。
「綺麗とかいらないわ」って言われました!
 
んで。
5月に入り、夫の仕事でちょっとした金銭的に不愉快な出来事があり、家族一同かなりイラッ!ときましたね。
ウン、これは新しい家とか無理だね!

でも、こんな汚い家にお金さんは遊びにだって来たくないんじゃないかな?
障子の破れたあばら家に、お客さんから高い宿泊料を取って泊まらせようと思うのはお客さんに失礼では?そんな事を考えました。
掃除だ!せめて掃除しよう!
ちょうど、夫も掃除熱に罹ってしまったようで駐車場小屋の二階を整理し始めました。
 
庭ネタ★
山に置こうと思って作り始めたベンチ。
でも、家に置くかも。
P1010642.JPG
posted by SIZUMI at 18:13 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2014年12月23日

12月20日の山

最近こまごまと山に出掛けては、何もせずに帰ってきます。
今回も、サッと出かけてサッと帰ってきました。
20141221全景.jpg
真ん中にふさがっていた皇帝ダリアとソラナムラントネッティをバッサリ切り詰めました。春が来る前に、植え場所を決めないといけません。
春が来るまであと3カ月はありますが、実作業の時間はおそらく5時間くらいです。
諦めの境地に達する……ことはなく、何とか人手を見つけて作業したいと思います。
皇帝ダリアで道がふさがれていたので、母が仮植えしていたツツジの上をどんどん歩いて、ボキボキ折れていました。
まあ、あそこにツツジが植えられているなんて、私以外誰にも分らない感じなので仕方がないですよね。
皇帝ダリアを切って道が見えてるようになったので、又ダリアが伸びるまでの間にどうにかしたいです。
 
イノシシの害が広がっています。
イノシシに掘られた.jpg
母も柵を立てたいと言っていましたが、私も本気で防除について考えるようになってきました。
 
 
イノシシに掘り起こされたツバキ。
ツバキ植え替えた.jpg
ツツジのタグも落ちていたけど、木は発見できず。
ツバキは、置き場所を決めきれず雪が降って来たので実家の庭に置かせてもらう事にした。
朴伴だと思う。
 
おまけ。
お花見山の近所、山のすべてが放棄地ではない。
山の近所2.jpg
重機を入れて休憩所を作った近所のオイさんの畑。
彼は、どことなく私の作業をバカにしているところを隠す事が出来ない、ヘラヘラしていて苦手な人だ。
まあ、私もこんな荒れ地を一人でスコップ作業をするような女がいたら、微妙に鼻で笑ってしまうんだけどね。
この休憩所も除草剤を入れなければ草まみれだろう。
 

この道は、私の山の5段位上の段にある道。
山の近所.jpg
この道の上(画面右側)の向かい側(撮影者の背中側)に、↑の重機を入れて作ったという休憩所がある。
 
 
又花リンゴの実を拾ってみた。
花リンゴの未.jpg
発芽率は良い。
今年の春に芽が出た苗があったんだけど、この草むらなので、面倒になって草と一緒に切ったと思う。
 
家の鉢植えの呂花
呂花3.jpg
山のツバキは、草むらがすごくてあまり見れなかったけど、太郎冠者が一本、たくさんツボミを付けていた。
posted by SIZUMI at 11:37 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2014年11月19日

カメラ忘れた山。

山に行ってきましたが、何だか気が乗らず、そのせいかカメラを忘れて行ってしまいました。
でも、行ってみると思っていたよりも時間が取れて、枯草を処分出来て少しスッキリしました。
冬になると、状況をコントロールできているような錯覚に陥ります。
錯覚ですがね!
 
カメラがないので過去画像で(3月ごろかな)
ギョリュウバイ20140520.jpg
ギョリュウバイが大きくなっていて満開になっていました。
とても丈夫で、真夏以外ほとんど咲いています。
鉢植えだと根詰まりさせて枯らしてしまうので、買ったらすぐに山に植えます。
ピンクと赤がありますが、あんまり代わり映えしない気がします。
ダイアナとかいう一重のも買ったはずだけど、見るのを忘れていました。
次は白が欲しいです。
でも、ギョリュウバイはどことなく不吉な雰囲気の花で、これをたくさん植えるというのは、かなりネクラ花壇ではないかと思う。
葉っぱがものすごくチクチクするし、切り詰めずに育てると倒れてしまうし、樹形もどことなくだらしないです。
決めつけは良くないけど、花壇後方決定種。
やや伸びすぎだったので、上の方をバッサリ切って、ちょうど遊びに来た友人の家の仏壇に上げてもらいました。
 
 
 
皇帝ダリアも満開でした(これは去年の花、今年はいっぱい咲いてます)
皇帝ダリア.jpg
枯れた花がほとんどなく、咲いたばかりの一番いい時。
これも切って玄関に飾っていると、友人二人が一株分けて欲しいというので、来年幹を切ってあげる約束をした。
植える暇がなく、予定していた植え場所をうまく整備できず、山の入口に5本ほどドーンと立ちそびえていて、実はちょっと困っている。
とはいえ、素晴らしい花。
白と八重もあるので、まとめて植えたら壮観だろうと思って、心の中で楽しんでいます。
ハイブリッド種も出来てきて、夏に苗を見つけた。
心の中では、いつも満開です。
 
 
山から帰った翌日、我慢できずに近所の園芸店へ。
 
良い色の菊を発見、シナモンの香りがしますよ
P1010296.JPG
このキク多分、一昨年も同じのを買ったんです。
そしたら、癌腫病らしいこぶが出来てしまったので、捨てたんですよね。
一緒に買ったオレンジ色↓↓↓のは、山で地味〜に咲いていました(前回)
菊20141020.jpg
 
 
ディエラマというのを買いました
engei_105318.jpg
初めて見たよ。
知らない花がいっぱいありますね。
ネットで検索していたら、恐ろしい記事を見つけた。
種が出来るらしい。
爆植系でないことを祈ります。
冬は楽しい山でした。
posted by SIZUMI at 15:01 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2014年11月08日

冬が来たよ

味極めるまでシュトレンを焼き続ける!
シュトレン.jpg
今回のレシピはwebの波のはざまに漂っていたしっとりバターのシュトレンを制作!
全く材料がなかったので、ほとんど新規で買わなければいけなくて、6000円くらいかかりました。
しかも、無塩バター品切れしてます!最近、よく無塩バター切れてますが…何か流通に問題があるんだろうか。
仕方ないのでケーキ用マーガリンにて代用。
作っている最中は、なんともインスタントな香りが漂い、私の台所がヤマザキパンの工場になったような気分でした。
この白い塊が4個出来ました(一個は初日に試食)4個作るのにかかる実費はおよそ 1300〜1500円
 
 
 
シャクナゲが虫に喰われた…。
左上の植木鉢にくっついている毛虫が犯人でした。
シャクナゲ、まずそうだけどなぁ〜。
毛虫とシャクナゲ.jpg
 
posted by SIZUMI at 13:01 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2014年10月13日

きょうのひよさようなら

前回実家に行った際、むか〜〜しから実家の小屋に放り入れられていたタンスの引き出しが捨てようとされていました。
古いガラクタを見ると、猛烈に心ときめく私は、取っておいてもらうことにしました。 
ネズミのフンまみれなので、洗おうとすると後ろ側に鉛筆で書いた文字が浮き上がってきました…。

P1010189.jpg

 
昭和四年八月二六日朝からしかられ、心持ち悪い

いや、私が悪いのだ


 
私は、最初お嫁さんのグチかと思ったのですが、夫や母とおしゃべりして、おそらく子供の落書きだろうとなった。 
ほかにも右(昔のタンスは左右が決まっていた)とか、吉●タミコとか、書いてあります。 
名前は、おそらくタンスの持ち主の名前だろうと思うけど、書きなぐったような適当な書き方。 
吉●は、私の実家の名字でもあるけど、我が家がこの家に越してきたのは曾祖母の代だというし、多分昭和4年ごろには未だ前の住人が住んでいたのだと思う。 
私の生まれた家は、私が生まれる20年ほど前に古材を寄せて建てたもので、敷地には下が土間の一軒の建物が割と最近まで小屋として残してあった。
 
この古い家は、安政4年(確か)に建てられたか、またはその家の古材を使って建てたものらしく、柱の梁に墨書きがしてあった。 
一階では家畜を飼っていたらしく、閂をかけるくぼみが柱についていたり、二階の屋根裏に部分にも立って入れるようになっていて、昔はそこで蚕を飼っていたらしい。 
曾祖母が織ったという下品な羽二重を一着私はもらっている(そんな品とは知らなかったので、切って売ったりした)
件の引き出しは、父が作業場ののこぎりなどを適当に放り込んでいたタンスだったけど、多分もとはこの小屋にあったものだと思う。 
 
 この落書きの行間の乱れ方などから、多分10歳〜13歳くらいの気がします。 
たとえば昭和四年に15歳だったとしたら、現在100歳。 
 
この人が誰で、この人の子孫がどうしているのか、と〜っても気になります。 
これは、探偵ナイトスクープに頼むしかないね!
  
 
実家には、一度この落書きの人物かもしれない人が訪ねてきたことがあります。
子供夫婦らしき人に連れられてやってきて、「ほら、もうここには知らない人しか住んでないよ、分かったよね?」と言われて、泣く泣く帰って行ったそうです。
ボケてきて、どうしても村に帰りたいというので連れて来たという事だったそうです。

 
他にも、昔ここに疎開していて懐かしくなって来てみたという夫婦連れ?が訪れたことも(この人たちは私も会ったが、母は知らないと言っているので、ボケて来た人と同じ人物かもしれない)
私たちが知らないだけで、この人たちの子や孫がどこかに居て、以前別の場所に住んでいたらしい、とか、疎開先を訪ねて行ったなんて話を聞いたりするんでしょうね。
 
最近、私と私の同級生の曾祖父(明治3年生まれ)がいとこ同士だったという話を聞いてびっくりした。
他にも親しい友人二人の祖父が、実はいとこ同士で、同じ日に亡くなり火葬場で友人二人が出くわして実は両家は親戚だった!という話になりびっくりした!などと。 
 
こんな園芸ブログでこんな話をしても仕方ないんですが、年齢が上がるにつれ、去りゆく人の悲哀というものを感じるようになって、流れ下る川のようになくなってしまう瞬間の事を少しでも掌にすくい上げておきたいという気持ちになって来たのです。

posted by SIZUMI at 12:41 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2013年09月17日

パンに凝っている?


前の勤め先で一袋50円で買った強力粉が大量に賞味期限切れを迎えている(とっくに切れてます!)
うーん。
もったいない。


粉が尽きるまでロールパン三昧★
パン.jpg


パンは2回目なので、あんまりうまくできないね。
レシピは、イーストの箱についていたバターロールです。
ケーキよりも、見栄えと味が連動している・・・気がする。
イーストも期限が切れてるからかね。
この後、もう一回別のロールパンレシピで作ったら、少しいい感じになりました。
イチゴケーキも、何回も作ってやっといい感じになってきたので、パンも修行します。
夫が、手作りパン大喜びなので、しばらくパンブームが続くかもです。
posted by SIZUMI at 21:30 | Comment(2) | ☆日々こもごも

2013年08月12日

カニカンバン


鬼師をしている夫の知人が作った、カニ屋さん店舗看板。
あまりによくできていたので、お店側が室内に専用コーナーを作って飾ってくれたそうです。
島根にお越しの際は、ぜひご来店を〜♪
……私も島根行ったことありませんが。
カニ[2].JPG


カニのブランドタグが心憎いぴかぴか(新しい)柴山ブランド。
施主さんは大喜びだったそうですが、会社の人たちは、タグの面白さを理解してくれなかったそうです。
値段も激安で、聞いたこっちがビックリ安値霧
カニ[1].JPG
タグ157[1].JPG




セミ1[1].JPG
posted by SIZUMI at 10:03 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2013年07月19日

ダニに喰われた。

炎天下の山に出かけてきました。

今までにない大きさのダニに喰われてびっくりした。
犬についてるやつみたいな大きさでしたよ。
以前、犬の耳の中に10匹ぐらいいるのを見て、それ以来犬を見ると耳の中を観察してしまいます。

ダニは、マダニでした。
ペッタンコでしたので、喰いつかれてすぐだったみたいです。
引っぺがして、残った口ももぎ取っておきましたが、浴室で、どうやって殺そうか?と考えていたのに、すごいスピードで逃げられて又びっくり!!
あんなスピードの出せる生き物だと思わなかった!
浴室は熱湯をかけ回しておきましたが、洗濯物に紛れていないか心配ですね。

次回から、ズボンの上から靴下を穿くようにしたいと思います。
マダニ感染症は潜伏期間が1〜2週間だそうなので、しばらく注意して体調を見ないといけませんね。
山で着ていた服は実家で借りた母の作業着で、母は洗濯するときに毎回漂白するように変えたと言っていました。
今までも何度もダニに喰われましたが、今まで以上に注意しないといけませんね。

posted by SIZUMI at 22:43 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2013年06月11日

しばらくサイトを閉鎖するお知らせ(’’)/

パソコンか、サーバーパスワードか?ウィルス(Trojan-Downloader.HTML.JScript.cf)に感染

してしまい、サイト内のHTMLファイルが書き換えられてしまっています。
アップし直したのですが、またもや早朝や深夜にサイトが勝手に更新されていて、解決に時間がかか

りそうです。
対処方法はよく分かりませんので、サーバー内のファイルを全部消しました。
たいした情報は無いサイトですが、復旧目指して頑張ります。
ブログは消えませんので、御用の方はブログのコメント欄で連絡してください。

なお、サイトのページが感染していた期間は、5月末?〜と思われますので、その期間に当サ

イトを閲覧された方で、PCのバージョンが古かったり、セキュリティソフトが古かったり、PCの動作が悪くなったりした方は、チェックお願いします。

私のパソコンさんは9年も使っているので、買い換えようかと思います。
無職にこの仕打ち!どこでウィルスを拾ってしまったのか…。
リカバリーすると良いらしいのですが、私のパソコさんは、もう5年ほどCDが壊れていて、読み込みが出来ません。

posted by SIZUMI at 12:00 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2013年05月08日

毎日ブラブラしている。

山に行きたいよ。
他のブログの皆さん、毎日草むしったり、レンガ並べたり羨ましい雨

明日にでも行きたい…。
んで、2泊はしたいね!
山に行ったら、今回は、シャクナゲツツジの挿し木をしたいですね。
最低20本は要ると見ているのですが、100本あっても多すぎないね!(いえ、実際、そんなにいっぺんに扱えないんですけど…)

グチグチ。

あーグチグチ。

でも、グチっていても時間がもったいないだけなので、何か庭用の楽しい遊びを考えます…。
今日は山で使おうと思ってクッションカバーを作りかけています。

と、グズグズ言っているだけではない所をお見せしておきます雨
このブログの、見ず知らずのお客様30人のために(ここの平均カウント数)
posted by SIZUMI at 17:07 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2013年05月01日

妄想のオープンガーデン。

世間では、オープンガーデンの季節ですね晴れ
私は、お友達と、ご近所さんとお花見が出来ればと思っていますので、ひろ〜〜い意味ではオープンガーデンを目指している事になるでしょうか?
この春は、友人が荒れた花畑を見学に来る予定でしたが、いろいろあってお流れに(^^;)
まあ、準備も全然出来ていなかったのですけど…あと、去年からマムシが出るんですが…。
今年は、オープンすると決めていた3年目の春ですが、自分でも花盛りを見ることなく終わっていきましたよ雨
来年こそは!……こそは…ぁ〜〜。

性格がうじうじしているので、思い切って道を造ったり、苗を買ったり出来ないので、どうしても草まみれのどろんこ道に、ちいさ〜い植木がポツ、ポツ!な状態が続いています。
これを見る所ある状態にするには、少しお金がかかります…いえ、少しどころじゃなく…かなりかかります。

今欲しいものはですね(^^)
道材、イスとテーブル、大きな植木鉢(テラコッタのおしゃれなやつでなく、”the 有田焼”みたいな)
書き出すと、たいしたことなさそうだけど、普通の広さじゃないからね!

あとですね…夫から毎度大反撃を喰う、トイレの設置という大妄想を掲げております。
和式のドッポンは、簡単に設置できるんですが、洋式はねー。足が細いからコンクリでかためないといけないし…何とか手作りで行けませんか(^^;)

そんで、3年も経って今更なのですが、今年は数を数えて挿し木しています。
最低何本と決めて、同じ種類をどりゃっと。
各100本はいきたいよー(>_<)
posted by SIZUMI at 15:11 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2012年12月12日

オバ受験生

福岡高等技術専門校のOAビジネス科なるコースを受験しました(^^;)
試験範囲は、おおよそ中学校を卒業したレベル…だそうですが。
思っていたより難しかったです。
まあ、難しかろうが、簡単だろうが、成績の高い順に取っていくだろうから、あんまり関係ないと思います。
皆さん、リクルートスーツや、地味な黄昏れたような服装の人ばかりで、うさちゃんバッグに真っ赤なスニーカーの人は私の他にいませんでした(セーターが縮んでいたのを、気にせず着ていったのが、やや悔やまれる)
面接は、若い3人の模範解答に囲まれましたが、模範解答なんてしても仕方がないので、自分なりの言葉で説明しました。
どういうポイントを面接でチェックするのかは分かりませんが、似た質問を4問されるため、回答がかぶってくるので、そこだけ気をつけました。

国語の試験は、対義語、漢字の読み、類字を判断する問題、四字熟語の意味等でしたが、見慣れない四字熟語や、単語の読みが多く、
一般的な点数には達したと思いますが、あまり自信がありません。
数学は、半分ほどが不等式、分数、ルート、方程式等の基本の計算式で、凡ミスをしていなければ点が取れると思います。
その他、図形、速度算、さいころの確率など。
ラスト5問くらいの所で、残り時間5分になったので、諦めて適当にマークシートして、分かる問題だけ記入しなおしました。

国語、数学共にサービス問題や、意地の悪い引っかけ問題などは
無いと思います。
レベルとしては、埼玉の過去問と大阪の過去問の中間くらいでしょうか。

数学を基本からやり直すために
http://contest.thinkquest.jp/tqj2002/50027/index.html
反復練習のために
http://math.005net.com/index.htm
http://homepage2.nifty.com/pekinn/

次に受験される皆様のために。
posted by SIZUMI at 16:05 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2012年08月23日

なつかしのフィルムカメラ。

猛暑の中、山に行ってきました。
デジカメの調子が悪く、用心の為に予備でフィルムカメラを持って行ったところ、フィルムが売ってない。
やっとナフコで3本セットを見つけて、悩みつつ購入。
3本セット…バッド(下向き矢印)1000円もしましたよ!

ですが、山についてかばんを開けてガックリ、デジカメを忘れてる……。
無理して写真撮影する必要は無いのかもしれないけど、記録は大事ですからね(^^;)フィルム買っててよかったです。
が、あと2本あるので、フィルムが無くなるまでフィルムカメラを使いますよ。

買って20年経つ一眼レフは、レンズが錆びて回らず、以前走る犬にピントを合わせていた私の腕も、レンズと同じくらい錆びてましたヨ。
修理に出して回るようになるなら出したいですね。
posted by SIZUMI at 19:00 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2012年06月25日

読書の夏★

”家に帰れない人々”に対して、とても関心が強いです。
海外の紛争地域出身者が、祖国を助けて欲しいと演説しているのや、福島第一原発近隣住民、北朝鮮脱北者、中国、ロシア残留孤児、朝鮮人強制連行、強制じゃなくても帰れなくなった人たち、らい病で、隔離された人々。
私は、家が好きなので、帰りたくても帰れない人たちを見ると、とっても切ない気持ちになります。

昨日図書館で廃本をもらいました。
江戸時代に漂流して、帰ってこれた人、帰れなかった人、そんな本です。
読んだら、江戸時代の漂流者のことが知りたくなって、今日はそんな話をずっと探しています。
帰れなくても帰れても、自分でしっかり自分の面倒をみて暮らす以外に無いよね(’’)って思います。
まあ、漂流することはまずありませんが。

posted by SIZUMI at 17:04 | Comment(0) | ☆日々こもごも