2012年04月18日

ベーグルブームだよ★

ベーグルブームがやってきた!
ベーグル.JPG


強力粉が1袋50円だった!
強力粉.JPG

パート先のバックルームで投売りしてて、賞味期限が4月28日までだから、悩んでたんですよ。
う〜ん、う〜ん。とうなりつつ、ふっと↑のベーグル作った強力粉を見たら、3年も前に期限切れを迎えてた!
…そうね、確か、結婚してすぐに買ったもんね。ウンウン。
4月28日なんて、全然余裕ですよ!
ちょっと重かったけど、がんばって持って帰ってきました。




んで、いつもの話題。
黒葉スミレ『ラブラドリカ』さん。
結構長い間咲いていました。
ラブラドリカ.JPG


実生のバラ
バラの実生201204.JPG

今年芽の出た当歳苗
これは、一番大きい3本。


そして、去年の株。
同じ親から取った種。
バラの実生201204_2.JPG

10日ほど前の写真なので、今はもう1段葉っぱが増えています。
去年のは、張り切っていっぱい育てたけど、2本しか残せなかった。
今年は少い本数で確実に咲かせたいです。



クレマチスヘンダーソニア
クレマチスとアンズ.JPG

今年は、開花の夢を見ていいだろうか。

買って丸3年になるけど、買った年に数輪咲いただけだった。
年末にクレマチスを研究して、いろいろやってみたので、祈りつつ待ちますexclamation



リンゴさん。
いっぱい生えてきました。
山にも2、3本あるので、こんなにいっぱいどうする?な気持ちです。
リンゴの芽201204.JPG


ミニバラみさきと黒竜
なぜこの組み合わせ?な2種類。
……バラの隙間がさびしかったんです。
微笑み.JPG
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 23:52 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2012年03月18日

大宰府探訪

大宰府に散歩に行きました。

梅の季節で、お客さんいっぱい。
梅の木.jpg
梅の花.jpg


ふくろうの??何?
山にもこんなのが欲しい。
ふくろう.jpg


かなりおめでたい感じの紅梅、ピンクじゃないの。
何だか新鮮でしたよ。
紅梅.jpg



カマド神社。
サクラと、シャクナゲと、モミジの季節に行くのがよさそう。

池.jpg
大木と道.jpg


縁結びの神社…。
とってつけたようなハートの皿。
ハート.jpg


モミジとサクラ。
もみじとサクラ.jpg
サクラの名所的なスポットに行くと思うのが、ちょっとつめて植えすぎじゃない?って事です。
神社は献木が多いので、2メートルおきにサクラが植えられていたりして、あと数年後には大きくなるけど、どうなるの?って思いますね。
周囲の杉山を、少しずつお花見山みたいにしていくんだろうか。
植え替えの労力ってすごいけどなぁ。
私の花見山はだいたい10メートルおきくらいに植えています。
なかなか見ごろにならないと思うけど、自分の方針があるので、それでいいです。
悩みは、同じ木が続かないことかな。
ついつい、いろいろな種類を植えてしまうんです。
落ち着きが無いので、ちょっと嫌です。
せめて2本ずつ……。
同じのがいっぱいあるのは、太郎冠者と天の川桜くらいかな〜。
モミジとかもいっぱいあるけど、指くらいの太さだもん。






帰りに見つけた素敵な建物。
要塞.jpg
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 20:56 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2012年03月11日

いろんなことが。

今日は、言うまでもない日でしたね。
幸い、我が家にはテレビがないので追悼番組を見ません。
市内で鳴るサイレンを、夫と二人、車中で静かに聞きました。

テレビに何かが映るとき、そこには、ウソや、見栄や、演出が必ず入ります。
追悼番組を見たいという気持ちもあるのですが、何か、視聴率のためのお祭りのような、心寒い事を思ってしまいます。
テレビが無い生活が半年間続き、物事の感想が、カメラ越しでなく、ほとんど誰かの口から聞いたこと…になって、改めてテレビを見ると、なんと言う目立ちたがり屋と、興奮してわれを失っている人の多いことかと、冷めた目で番組を見るようになってしまいました。
現実の人々の多くは、もっと冷静で、つつましく日々を送っているはずです。
テレビを見て、知ることもたくさんありますが、テレビに時間を取られるよりも、もっと、まじめに働き、心を落ち着け、家族と意見を交わし、明日の生活を自立したものにすることが、結局人を助ける道にもなるように思います。

冷静に、現実的に人を助けようとするとき、まず自分の足元が固まっていないといけない。
でないと、二人しておぼれてしまい、又、誰かに助けを求めることになってしまう。

がんばろうと、掛け声ばかりは大きかったけど、遠く九州にいると、あれ?何かがんばったっけ?な、自分が現実です。
いくばくかの寄付を寄せたことは、頑張りではない。
今からすることがあるとすれば、もし私のすんでいる街に原発のゴミが来ても、反対しない、と言うことくらい。
もし隣の家に、彼の地から逃れた人が来たら、決して同情はしないことくらい。
東京に住んでいる友人がいるけれど、じきに来る大地震の時に逃げ場所になれるよう、心と財布の体力をつけておくことくらい。
生きている今日を大切にしたい。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 18:49 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2011年07月22日

宮地岳神社に行ってきました。

我が家から、車で1時間。
名前は知っているけれど、全く私の人生に現れることの無かった場所、宮地岳神社。

ブログ友のりょうべえさんが、フリマに出店するというので、イベント冷やかしがてら行ってきました。
夫がりょうべさんの所で、娘に送るという消しゴムハンコを買い、猛暑の神社をウロウロしました。
彼女とは初めて会ったというのに、あまりの暑さに数分立ち話をしただけで、帰る時に挨拶をするのがやっと(^^;)
宮地岳神社はかなり面白いスポットで、手入れをされていない様子がいかにも惜しい!
もっと手入れすれば面白い事がいっぱい出来るのになぁ〜と思いましたが、何にでもお金がかかりますものね。



カメラ持って行っていなかったので宮地岳神社の画像はありません。

代わりに、雷の恐怖に打ち勝つべく、フェンスから飛び出そうとして雄々しく立ちすくむシバの写真でお楽しみ下さい
110704.jpg
こりゃー消防車呼ぶしかない?って思いましたが、このあと、後に見えている小学生が手伝ってくれて、シバはフェンスから抜け出す事が出来ました。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 23:19 | Comment(1) | ☆日々こもごも

2011年03月14日

まあまあおちついて。

タイトルと内容は、あんまり関係ありません。

このブログは、継子で検索して来られる方が多いです。
バラとか長寿桜とかより、アメリカ水アブと継子イジメの方がヒット率が高いです。

結婚3年目で、姑と継子と同居し始めて3ヶ月になろうとしています。

我が家の継子は、学習障害真っ最中で、ウルトラマンオタクで、ヒトデナシ(父親と姑談)です。
が、継母である私も、学習障害??かもで、アニメオタクで、ヒトデナシで、趣味人で不真面目な人間です。
ですから、息子の気持ちや行動がとてもよく理解できます。
たまに、父親よりも言葉が通じます。
たまに、息子の行動や言動を通訳したりします。

娘も、母親の方におりますが、こちらは気遣いと心配りと、人付き合いの権化のような女で、時々遊びにきますが、特に喧嘩したりもしません。
別に、この家から出て行けクソババァ〜でも、かまいはしなかったんですが(それが当たり前の反応だと思うし)

私が継子に寛容なのは、一つに私に子供が出来ないかもしれないからです。
元々、婦人系が弱そうだったので、子供のいる相手との結婚は、初めから視野に入っていました。

自立できる程度の障害なら、受け入れるべきだと思っていましたし、元妻にさんざんな目にあった夫は、私の電波発信をかなり大目に見てくれますし、姑も(あの人に比べればこのくらい…)という目で私を見ています。
又、長い間孫を育ててきた姑は、継子の異様な行動に慣れているため、私の些細な非常識には、やや甘い様な気もします。
(もちろん、努力することを諦めていませんし、出来るだけ普通人であろうと思っています)
ので、継子万々歳と思って暮らしています。
継子のお母さんになろうなど、思ったことはありません。
継子の母は、おばあちゃんです。
ただ、同じ性質を持つ電波人として、良き理解者であろうと思っています。

たまに、継子が学習障害で…という話も読みますが、ウン、確かに難しかろうと思うよ!だって、私達あなたの意志を理解できないんだもんるんるん

言葉の意味は分かるよ!意味はね!でも、言葉が分かるだけなの。
自分のことも、継子の事も、諦めずに諦めるしかありません。
事実を認めて、最善を尽くすって事だと思います。

くりかえし、くりかえし、経験を積んでいくしかないのです。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 19:34 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2011年03月12日

自然災害…。

1人、山の崖崩れに立ち向かい事さえ困難だというのに、水の勢いは凄まじいです。

年齢を重ねるにしたがって、世の中の出来事にたいする同情心が深まってきました。
若い頃は、どんな出来事もただ横目でチラリとみて終わって行くだけだったのに。

崩れ、跡形もなくなってしまった庭もあるでしょう。
ささやかな生活の楽しみも、全て奪われてしまいます。

皆様の生活に、早く平安が訪れますようにと思います。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 13:34 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2011年02月07日

引越ししました。

夫と二人暮らしのアパートから、夫の実家へ。
義母と同居することに。
今の所、我が家には前の奥さんという共通の敵がいますので、平和です。
前の奥さん、ありがとう!お陰で我が家は平和です。
といっても、一面識もありませんが雷
私は、かなりの電波ちゃんなので、特殊な事情のある家でないと、逆につとまらない様な気がします。
しかし、前の奥さんも、強烈な電波ちゃんだったらしいので、変わり者は、夫の好みに違いないですぴかぴか(新しい)
息子は、お母さんにそっくりらしいけど、息子と私もかなり似ています。
時々、コイツ実は私の息子かも?って思います。

昨日は、夫の娘が、バレンタインのケーキを手作りしたいと言って、母親の所から遊びに来ました。
娘は、友チョコを周り中に配らないといけないらしく、クッキーとシュークリームとガトーショコラを、計40セットもラッピングしていました。
しかし、最初は友チョコと言っていましたが、作り終わる頃には気がゆるんでしまい、母親の再婚相手と、その弟と、義理の従姉妹と、妹にも上げる事をポロリとしゃべってしまっていました
夫は「元嫁は多分、自分と娘と二人で作ったと言って送るに違いない」と言って笑っていました。
そこは分かりませんが、父親の再婚相手に習ったチョコクッキーを、母親の再婚相手に送るという、ちょっと異常な事態で、私も面白いです。

義母は、私が無理しているのでは?と思っているようですが、私は本気で楽しんでいます。
過去あっての、現在ですね黒ハート

引越しのバタバタで、カメラを無くしまい、更新も出来ず、寒すぎて山にも行けず、です。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 22:45 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年12月14日

ケーキブーム

101214.jpg

ロールケーキぴかぴか(新しい)
焼きすぎましたが美味しかった!

先日のデコレーションケーキの生クリームが残ったので生クリーム消費で作りました。

チョコレートケーキを作るつもりでしたが、チョコレートとココアを夫の実家に忘れてしまい、仕方がないので黒糖バナナロールにしました。
パッサパサ感もけっこう美味しい♪

ブームが去らないうちに、今度こそちょコロール作ります。

覚え書き

卵4コ
砂糖70g(半分を黒砂糖)
薄力粉70g
バター、サラダ油合わせて30g
水15ccも入れたかも知れない

生クリームは、動物性+植物性
以前はレシピはその都度検索していたんですが、アレンジしたり、アドレスをなくすことも多いので、最近はレシピを残しています。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 21:18 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年12月09日

甘味ブーム再来

101208 003.jpg
前回のスポンジは、スポンジのまま食されて終わったので、今度こそデコレーションケーキにしたい、
今日は卵の泡立ちが悪くて、失敗?な気もします。
家族にはそんなに食通がいないので誰も文句は言わないと思いますが、気になります。
毎日作っていればもっとスポンジ通になるんでしょうけど。
レシピは前回と一緒。

101208 002.jpg
ガトーショコラ。

あんまりうまくふくらまなかった。
メレンゲ別立てで、15センチ型。
卵2個
チョコレート100g
バター80g
薄力粉10g
純ココア15g
食べ頃は3〜7日後くらいだと思う。
けど、今日中にすぐ食べたい。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 13:42 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年12月04日

ケーキの日。

101204 001.jpg

スポンジケーキ焼きました。

イチゴショートにしようと思っていたのですが、夜のつまみになってしましましたイチゴ買ったのにぃ〜。

レシピの覚え書き。

卵4コ
薄力粉90g
砂糖90g
バター30g
水30g
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 23:55 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年11月28日

天神の冬

新しいイメージ2.JPG


新しいイメージ.JPG

たまにはこういう女だけの遊びも良いなぁと思いましたが、三日経った今日も、夫と息子の3人で、31アイスを食べて、三菱地所アルティアムのノルシュテイン&ヤールブソワの展示会を見ました。

アニメーション作品で名高い…ので、原画をみて、おお〜〜っみたいなのとは、ちょっと違うんですけど、やっぱり面白いし、きつねとうさぎのウサギが、顔がくビックリしてて可愛い。
びっくりした顔の動物、というキーワードには、心の痛い思い出があるので、可愛いと思いながらも、苦しくって、とても辛い。
あの本を買って部屋に置いたら、じわりと慣れていくのか、どうだろうか。
こんな憂鬱な事を日記に書いたりして、楽しい事だけ書きたいと思う反面、時々ふっと寂しいことも書きたくなる。
書いている間にも、少し気持ちがスッキリしますよ。

図録を買おうとしたんですが、売り切れていました。
残念。

前は、こんな展示会にも1人で気軽に出かけていたんですが、夫も行きたがるので、1人じゃ出掛けづらいので、行く回数はちょっと減りました。
タグ:行楽
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 23:06 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年11月22日

ドライブと寝豚まつり

今日はお休みです。
先日見かけた、太宰府政庁跡のピラカンサの開放樹形の写真を撮りに出かけたのですが、どうにも車を駐められず、Uターン場所を探す内に、太宰府天満宮に突っ込んでしまい、右往左往して帰ってきました。
101122 002.jpg
101122 004.jpg

でも、いかなる時も趣味を忘れないSIZUMIは街路樹の写真を少し撮影して帰ってきました。
こういう写真は、ネットでも集めていて、時々眺めてイメージトレーニングします。

101122 003.jpg

今私の一番の心配事、アザレアさんの様子も見に行きました。



その後は、あ〜疲れた〜(ちょっとウロウロしただけなんですけど(^^;))と、家に帰って、ラーメン食べて、お布団敷いたりして、ゴロゴロしています。

何て無駄な一日の過ごし方(=▽=;)
休みごとに山に行くわけには、いきませんからね。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 13:38 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年11月11日

畑の苗達

101107 020.jpg

お花見山計画がスタートして、すぐに買った椿。
”太郎冠者”
これはつぼみだと思うので、楽しみにしています。
色はピンクのはずです。
植え替え時期は夏だそうなので、来年の夏までに植え場所を決めます。

101107 019.jpg

シジミバナ、あるいはユキヤナギ。
2本あるのですが、全く覚えていません。
1本は間違いなくシジミバナを買いました。

101107 018.jpg

挿し木したアベリア。
いるような、要らないような中途半端な位置付け。

101107 017.jpg

アブチロン。
夏の間はくたびれていましたが、とてもキレイに咲いていました。
大きくなったら、繊細な感じの茂みが出来ると思います。

101107 014.jpg

ツツジ、記録によると”筑紫の春”らしいけど??

101107 013.jpg

10月の中頃に切ったアザレアは、新芽を伸ばしました。

101107 015.jpg

11月に入って購入したアザレアは、まだまだです。

101107 016.jpg

3本挿し木鉢を3株に分けて、一番小さかった一本。
苗と言うよりも、枝です。
大きくなれよ〜。

101107 011.jpg

寒すぎて枯れてきた、シャムオリヅルラン。
春には復活するそうですが、変な時期に分けたり植え替えたりしたので心配です。
細いのはチョウジソウ。
これも冬は枯れます。

101107 012.jpg

花菖蒲と、サニーフォスター。
花菖蒲も枯れてきました。
サニーフォスターは、初めての挑戦。

101107 022.jpg


夫の祖母が、私に何か買ってあげるようにと、お小遣いをくれたので、アザレアを買ってもらった。
本当にアザレアは冬を越せるのだろうか?
かなり油断して買いまくっているけど、山は、私のアパートより数段寒い。
11月中に、また鉢を割って、小苗を取り出して畑に植えなければ。


あまりいろんな種類を植えると、目が疲れると思うのですが、つい沢山の種類を買ってしまいます。
一気に咲くわけではないので、まあいいかなとは思います。
山は寒くなって落ち着いてきました。
夏のように、草むしりに目を回すこともなく、ひたすらお手入れするだけなので、かなり楽しいです。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 17:32 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年10月31日

11月になります。

2010_10_11.jpg
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 10:00 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年10月11日

実家にて。

101010 006.jpg
 
ミヤギノハギ
大株に憧れて、7〜8年ほど前、198円で購入。
大株になったけど、もてあまされて毎年切り詰められている。
株分けして山に持って行くんだぁ。
101010 003.jpg
 
 
懐かしの生家。
 
101010 001.jpg
 
毎日眺めた景色。
美しい。
 
 
 
 
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 10:00 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年09月30日

10月になります。

2010_9_10.jpg
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 10:00 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年09月20日

たまには咲いた花など

201009020 005.jpg
 
咲いた事のないバラ? 
株ごと、季節ごとに様子が変わるので、何とも言えませんが、初めて見る姿です。 
 
 
201009020 004.jpg
 
グリーンアイスだらけ、のグリーンアイス。
キレイに咲いています。 
 
 
201009020 003.jpg
 
挿し木したアベリア。
成功率高かったので、又やろう♪
ありがちな、つまらない花だと思うけど、まあまあ好きです。 
自然樹形にして、のびやかに育った所が見たいですね。
 
 
201009020 002.jpg
 
アブチロン
 
花屋の店先では、もっとオレンジ色みたいな色でしたが、外で本調子に育つと、こんな色なんでしょう。
真っ赤になりました。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 17:16 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年09月18日

小倉城見学。

夫と息子が、貧乏時代に小倉城に行き、あまりに貧乏だったため、入場料が払えず、息子だけを城内に入れた所、1人じゃ面白くないよ〜と行って、すぐに戻ってきてしまった、いつか小倉城に行って、城に入ったら、あの貧乏時代を抜けた実感がわくだろうな〜というので、急遽土曜日が休みになったワタシ、遠出もしたかったので「じゃあ明日!」と言うことで、急遽小倉城見学。
 
 


DSCF3246.jpg


この掘りに、いっぱいお魚やエビがいて、猛烈大喜び。

ワタシは田舎物だけど、エビや小魚はあんまり見たことがないので、キュンキュンしました。
夫は、そんなワタシと息子を微笑ましく眺めておりました目
 
 
DSCF3228.jpg
 
人の殴り方を父親から習う息子、18才。
 
仲良しの女の子がイジメに遭い、いきなりベランダから飛び降りようとしたらしく、ちょっと浸りやすい息子は、「xxの事は俺が守る!」と言った手前、いじめっ子から胸ぐらを捕まれたら脇に一発入れる練習をすることにした。
 
 


DSCF3234.jpg

 
巌流島の決闘。
顔穴付き。
 
次は巌流島に観光に行こうと言うことになった。
 


DSCF3251.jpg

 
駐車場のイチョウ
もう銀杏が落ちていました。
 
DSCF3242.jpg
 
紫川。
リバーウォーク北九州横。
この対岸にある、川の生き物展示場も、なかなか楽しいです。
ヒレでテクテクあるく魚を見て、猛烈にときめく息子、18才。
 


DSCF3241.jpg

 
リバーウォーク北九州を堪能する高校生。
 
 
DSCF3239.jpg
 
森の参考に一枚。
日本庭園の建物に、お香が焚いてあって、わ〜良い匂いね〜と言っていたら、蚊取り線香でした。
 
他にも、私の大好きな石垣がいっぱいあったので写真をいっぱい撮りました。
 
が、石垣をブログに載せても誰も喜ばないと思うので割愛。
 
友人と二人、ひっそりと作った断崖絶壁倶楽部は、今一人で細々と継続中である。
 
タグ:行楽
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 23:56 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年09月16日

栗煮上がりました。

201009010 002.jpg
 
これで全部…。
1.6キロが…作りながら食べて息した。
職場にも持っていきました。
 
似る前に包丁で皮削いだのは、失敗でした。
結構砕けてしまった。
そう言えば、去年もコレは失敗だったなぁと思っていたのに、すっかり忘れていたのでした。
 
でも、削り過ぎなければ、渋抜きの手間が省けるので、程ほどの手加減で皮削ぎしたい…時間と失敗との戦いです。
皮削ぐと、本当にすぐ渋が抜けてしまうんですよ…と思ってるけど、単に渋の少ない品種?
 
ラムレーズンを振りかけて苦い大人のおやつ完成バー
ビールのつまみにも良いですよ。
 
栗の選び方で検索してこられた方がいらっしゃいましたが、語れるようなコツはありません。
よく見て、表面がカサカサしていないものを選ぶ。
虫の食い跡が入っている物や、先端が黒くなっている物は避ける。
あとは、おいしい品種だと良いなぁとお祈りするだけです。
 
何袋も買って、自分の目を鍛えるしかないですね。
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 23:26 | Comment(0) | ☆日々こもごも

2010年09月10日

栗の季節が来ましたよ

201009010.jpg20100901001.jpg
 
今年一番良いの栗を見つけました。
 
虫も入っていないし、ぴかぴかの栗です。
渋川煮を作るので、 400円を2袋購入。
 
去年のレシピをリンクしておきますので、参考までに。 
 
http://sizumi.sblo.jp/article/32076600.html
 
剥いたら、1.6キロにはりました。
 
鍋に入るギリギリの量です。
今回は、茹でる前に渋川を包丁でこそぎました。
20分ほど煮て、少しはじけている栗もありますが順調です。
 
味は、ん〜、まあまあかな?という感じ。
渋がもう抜けています。
渋みの少ない品種なのか、渋川を削いだのがよかったのか?
 
こういうのは、品種で決まる事なので、今年最初の栗が不味くなかったのでラッキーだと思います。
 
 
 
 
リンク先の画像と違って、今回は実が小ぶりです。
 
年に数回炊くので、もう少し季節が深まったら、大きい栗でも作りたいですね。
 
 
 
ランキングに参加しています♪
ぽちっと押してくださると、とっても嬉しいです(^-^)
w-line9.gif
w34.gif w142.gif w62.gif
posted by SIZUMI at 17:52 | Comment(0) | ☆日々こもごも