2015年05月23日

いろんなお話

綺麗とかいらないわ!の庭。
潔く何もないね。
いっそ生垣以外、何もなくしたいんだけど、中途半端に畑が作ってあり、不本意だ。
右の石の花壇は、並べただけの私の作品。
P1010719.JPG
アマリリス。
種を取ろうと思って花粉を付けています。
子房がぷくっとしているので、種が取れると思います。
P1010716.JPG
 
アイリスブハリカ掘り上げました。
掘らない方が良いのかも?と思いましたが掘り上げて売ってあるんだし、まあいいでしょう。
乾燥したままにせずに、上だけ切って鉢植えにして山に置こうと思います。
P1010718.JPG

グーグルの航空写真が更新されていました。
以前もここに載せましたが、植えた木が大きくなって見えています。
白い線が土地全体。
ギザギザの線は航空図では境界が分からなかった所。
黄色い線がいつも作業している所。
入口からツツジエリアの先っぽまでくらい?
上から見たらちゃんとしてるみたいだけど、高低差がすごいし、水がジャンジャン流れていて、イノシシに掘りまくられ、農地としては終焉を感じるわ〜霧
航空写真のコピー.jpg
posted by SIZUMI at 13:01 | Comment(0) | 草木雑事

2015年04月15日

アイリスブハリカ

アイリスブハリカ
アイリスブハリカ.jpg
売れ残り球根が5袋1000円になっていたので2袋購入。
一鉢に全部植えて、雨の当たる軒下に埋めておいたら4月4日から咲き始めました。
まあ、どちらかというと地味な花です。
が、4月15日現在も毎日10輪以上の花数をキープし続けていますので、花ガラ摘みをマメにやれば、長期間楽しめる花だと思います。
1輪の寿命はおよそ3日で、4日目か5日目にくるくるっと巻いてしぼんでいるみたいです。
1茎の節ごとにツボミがついていて、3〜5輪くらいは咲くのでは?
数えていないのでおおざっぱですが。
なんとなく汚い感じにならないようにするには、一つ下のツボミが一番上に来るように、花ガラと葉っぱを一緒に切り取ることでしょうか。
 
来年も咲くかどうかは分かりませんが、今年は432円分楽しめたと思います。
posted by SIZUMI at 14:16 | Comment(2) | 草木雑事

2015年01月16日

いつだって言える。

仮にさ!仮にですよ。
夫にお金を貸したとしよう。
それが帰って来たとしよう。
その額の数%で苗を買ったとしよう。
それでも、やっぱり浪費をしたように感じる。
でも、明日になれば過ぎたこと。
 
現に、一昨日買った球根(4袋1000円)は、もう「前から持ってた」事になっている。
 
いつだって言える。
 
前から持ってたよ!!
 
前から欲しかったのです!安くなってたので2鉢も買ってしまった。
葉っぱ.jpg
前から欲しかったのです。
ツバキ、ポップコーン
普段は、すごく欲しいものはむしろ買わない方なんですが、予算に余裕があると財布の口もゆるくなります。
ポップコーン.jpg
 
タグ:ツバキ
posted by SIZUMI at 16:16 | Comment(0) | 草木雑事

2015年01月06日

正月の山

シシ害はとどまることを知らず。
当然ですが…山は彼らの食卓ですから。
20150103.jpg
入口近くのエリアをゴッソリ掘り起こされました。
ミツバハマゴウプルプレアはぐったりです。
土をかけて踏んでおく事しか出来ず。
アマリリスとヒヤシンスはガブリとひとかみ齧られて、捨てられていました。
餌に困ればイノシシはすぐに慣れて食べ始めてしまいます。
母と夫と息子と友人を頼んで、今月末にネット張りをすることにしました。私は可愛く木の柵を立てたいのですが、実作業となると農家の意見が通ります。
posted by SIZUMI at 13:18 | Comment(0) | 草木雑事

2014年10月16日

ツバキの季節がやって来たよ!

サカキを買いに平田ナーセリーに行ったら、ツバキが置いてあった。
まだ出初めで目ぼしい品種はなかったのですが、家に帰るとちょっと気になってきて、手持ちの株を植え替えました。
黒ポットに植えているので、外から触って固い感じのする株を4鉢。

港の曙、Henry E Huntington、春待ち姫、五色八重散椿
ツバキの植え替えP1010235.jpg

福娘も植え替え時期だと思ったのですが、福娘はこの春に原因不明で弱ってしまったのでそっとしておくことにしました。
土は、ディスタントドラムスを植えるのに買ったバラの土と、ボラ土を半々くらい?
ディスタントドラムスさんは翌年芽吹かずに枯れたのですが。
園芸店おすすめの土は、やっぱりいい土だったらしく、抜いた跡に植えた花はとてもよく咲きました。
又ツバキの季節がやって来たので、植え替えに備えて植木鉢用の培養土を追加で買ってきました!
何か、ちょっと前にツバキもぅいいっす!って書いたような気もしますが。
バラが咲けばバラが欲しくなり、桜が咲けば桜が欲しくなり、ツツジが咲けばツツジが欲しくなる!
物欲無限。
接ぎ木が成功した紅羽衣も、もう養生苗コーナーから鉢物コーナーに格上げされました。
人で言うなら就職です。
紅羽衣P1010237.jpg
常緑樹ばかりの私の鉢植え
班入り沈丁花P1010238.jpg
貰い物の班入り沈丁花
 
良い季節なので、庭をいじりたいんですが、我が家の庭は、本当に雑で汚く、外から見たら私がこんなに植物栽培に熱心だとは思えないでしょうね。
庭を掃除するのは良いのですが手を加えて綺麗にしたいという旨を匂わすと、結構はっきりと反対されるんです。
でも、実は私が勝手に綺麗に作ってしまえば、後からは文句言わない人たちなので、勝手にやってもいいんですがね!
posted by SIZUMI at 18:09 | Comment(0) | 草木雑事

2014年09月14日

スイセン買った。

久々におかいもの晴れ
P1010155.JPG
生活費から1000円盗んで水仙を買ってしまいました(^▽^;)
たまには買い物したくなる〜★
品種の管理がむつかしいので、植え込むための鉢も欲しいんだけど、予算がありません。
山に行けばプラ鉢と黒ポット(大)がいくつか転がっているのでそれに植えようかな。
水遣りができないからやめたほうがいいかなぁ〜。
いつも雨任せ雨の山です
タグ:スイセン
posted by SIZUMI at 15:29 | Comment(0) | 草木雑事

2014年09月09日

炉開きがもう咲いた

炉開き
20140909炉開き.jpg
もらってから、3度目の開花か。
今年はやっぱり異常気象、8月31日に咲いた。
ふつうは、10月の初めごろに咲いていると思う。
 
炉開きが咲いたら、ツバキのシーズンがスタートした感じになるけど、次に咲くのは正月のさ中に咲く春待ち姫なので、かなり間がある。
もう少し、秋に咲く品種も欲しいな。
ツバキはもういらないって言ったり、いいやまだまだ!って言ってみたり。
定まらない私。
これだけは言えるのは、一本も買わないなんてありえないっていうことです。
タグ:ツバキ
posted by SIZUMI at 16:41 | Comment(0) | 草木雑事

2014年08月29日

挿し木接ぎ木取り木

接ぎ木成功! 
P1010110.jpg
椿ブームだった2012〜2013年に気張って継いだツバキ、1本だけ成功しました。
芽が出たばかりの小苗を、2センチほどの高さで接木しました。
紅羽衣という品種だと思います。
親は枯れてしまいましたので、ちょうどよかったです。
ツボミらしき芽が出ているので、もしかすると来年咲くかもしれません。
間違いなく紅羽衣だと良いですが。
 
調子に乗って、追加で数本継いでみました。
手元のツバキはお気に入りの花ばかりですが、その中から、Henry E Huntington、春待姫に挑戦です。
 
シャクナゲにも挑戦
P1010109.jpg
春ごろに、赤星シャクナゲを買って、台木にせずに育てていたんですが、1本は枯れそうです。
以前から興味のあったシャクナゲの幼苗継ぎに挑戦してみました。
継いだのは、筑紫シャクナゲ?の実生4か月苗3本です。
台木も少し柔らかめで、穂木も細いので手がツリそうです。
 
 
ツバキで成功したペットボトルかぶせで保護
P1010111.jpg
実生4年目のシャクナゲ
P1010108.jpg
3本あったんですが、ケースに入らなくなってきたので外に出したら、8月に枯れてしまい、一番小さくてケースに入れたままだったこの株だけが残りました。
ずっとタッパに入れておくわけにもいかず、今度は冬に出してみます。
枯れたらあきらめましょう。
 
過保護作戦は失敗でしょうか?
今年芽が出た小苗は、タッパ作戦は半分だけにしています。
posted by SIZUMI at 22:37 | Comment(0) | 草木雑事

2014年04月05日

実生苗の季節

先日のクリスマスローズ、本葉が出ています。
あんまり込み合っているので、この後少し間引きしました。
夏が来れば成長が止まるので、このくらいで良いかな。

クリスマスローズ.jpg


手前は、花リンゴ?1本銅葉っぽい株があるのですが、この色はキープできるんでしょうか。
posted by SIZUMI at 11:54 | Comment(0) | 草木雑事

2014年03月11日

山に行きたいんですが!

皆様のブログを見ていると、もう、春春春ですね。



私も山に行きたいんですが!
1月に行ったきりで、2月も行けませんでした。
2月にヒュウガミズキが咲いて、今頃は早咲きのジャーマンアイリスのつぼみが、春の盛りがもうすぐ来るのを知らせているでしょう。
ヒヤシンスも色を付けているはずです。
ピンクと青紫を植えて、実家にあげたオレンジ色や濃い紫もきっと開きかけています。

水仙、チューリップ、ベニバナミツマタ、リキュウバイ、レジナ、ニワウメ、フジモドキ(枯れたかも)

去年の3月24日のブログを見ると、花盛りの種類の多さに、切なくなるほどです。
まだまだ全体はみすぼらしいですけど、だんだんと株が大きくなり、樹の花は咲き始め、球根達は増えて来て、野良お花畑はお花畑らしさを増してきています。


遊んでばかりいられないので仕方がないですが、2週間後の土日あたりに出発できそうなので、山に持っていく植物を選びながら、心は山で草むしりしています。
posted by SIZUMI at 17:29 | Comment(0) | 草木雑事

2014年02月08日

クリスマスローズの苗

クリスマスローズの実生苗。
P1000325.JPG


先日行った病院の植栽に、クリスマスローズがたくさんあり、周囲にビッシリと双葉が生えそろっていました。
大きくなったら業者が抜くのでしょうか?双葉の苗ばかりです。
勝手ながら少し抜き取ってきました。
た〜くさん生えていたのですが、勝手に取っているので、ほどほどにしました。

業者さんの手入れと行き会ったら、その時は声をかけてもっともらおうと思いますが、あまり通りかかるところではないので、もしそんな時に通りかかったら、よほど運が良いでしょう。

おおよそ、50本。
実家のクリスマスローズは、もう10年ほどにもなり、種が落ちて芽も出ますが、なかなか増えません。
あまり場所が合わないのでしょう。
母は、いろんなところに植えてるんだけど〜と言いますが、半径1メートルの範囲はいろんなところとは言えないのでは曇り
お歳暮で白のダブルを上げたので、モミジの木の下を薦めておきました。

実生の双葉苗、何年くらいで咲くのでしょうか。
posted by SIZUMI at 21:00 | Comment(0) | 草木雑事

2013年11月05日

久々に買い物

レンゲツツジが見切られていたぴかぴか(新しい)
198円でした。
福岡ではあまり植えられていないので、用心して赤と黄2鉢だけ購入。
でも、においつつじも無事に育っているから、思い切って買えば良かったのでしょうか。
無職の身で思い切ってお金を使うのは難しいですね。
いつもチビチビ買ってしまう…今更ながら、全部買えば良かったか?と、心残りです。


P1000142.jpg



班入りヤマブキの挿し木苗。
P1000144.jpg

これは、夏ごろに買って挿しておいたものです。
無事に発根しています。
親株は山に放り植えしまったので、枯れていなければこの小苗も山に持って行きたいと思います。
しばらく山に行っていませんので、そろそろ出かけたいですね。
posted by SIZUMI at 09:55 | Comment(0) | 草木雑事

2013年10月13日

おすすめのツバキ

ツバキのつぼみが大きくなってきましたよ晴れ
私のおすすめ、福娘春待姫黒ハート
以津の夢もとてもおすすめですが、残念ながら枯れてしまいました。
他、五色八重散り椿などは、やっぱり有名な花だけあってとてもいい花が付きます。
ただ、私の五色八重散り椿は、白地にピンクの絞りが入った花だけしか咲きません。
未だ木が若いせいらしいので、早く五色になってほしいです。



福娘
P1000065.jpg

E7A68FE5A898EFBC91EFBC93EFBC90EFBC93EFBC92EFBC99[1].jpg



春待姫
これは、他と比べるとちょっと高かったのですが、花付きで売ってあり、素敵な花だったのですぐ買ってしまいました。
高いといっても、2年生か3年生株のようでした。
いかにもお茶が入っているという感じです。
炉開きより遅咲きだと思います。
去年は開花株だったので、実際いつごろ咲くのかはまだわかりません。
P1000064.jpg

どういう使い方をするのかは、考えていませんが、孤立させて開放樹形で育てたいかも…。
DSCF4478-thumbnail2.jpg


posted by SIZUMI at 17:59 | Comment(0) | 草木雑事

2013年09月05日

シャクナゲの実生

人災により、200本近くあった実生苗はたった5本になってしまった。
大きいのは、芽が出て2年半。
小さいのは、1年半だと思う。
そろそろ、シャクナゲの実生の季節らしく、検索で来られる方もいらっしゃいますので、一まとめしてみます。

シャクナゲ2.jpg



過去ログもありますがまとめ。
2010年10月22日に種を採集ました。

乾燥させた種
101103.jpg
2011年4月初めごろに芽が出てきました。
1104002 048.jpg
約2か月後の様子。
110606 003.jpg
1年後。
シャクナゲ20120424_2.JPG
2012年6月末。
DSCF4325.jpg

そして、今日、2013年9月5日。
10〜12センチセンチくらいかな?
初年度はほとんど伸びなかったのに、今年はぐーんと伸びましたね。
シャクナゲ1.jpg

まず、種をまく時期ですが、秋にまけば秋のうちに芽が出たかもしれませんが、私は12月にまいたので、年内はピートモスを眺めただけでした。
その後、2月頃にもまきましたが、芽が出たのは4月になってからでした。
種の寿命は、およそ2年かと思います。
2010年秋採取の種を2013年の春にまいたら、まったく発芽しませんでした。
ただ、冬を越したら芽が出るかもしれないので、今年、残りの種をまいてみます。

容器は、密閉できるタッパが良いと思います。
蓋が割れてきて水が入ってくるので、一応底に小穴を開けていますが、開けていないものもあります。
密閉容器の一番良いと私が思うところは、水やり忘れの心配がないことと、ナメクジが入ってこないことでしょうか(ナメクジの害はひどかった)
蓋つきの発泡スチロール箱や、スチロール箱に米袋を開いて針金で留めて封をするのもいづれ試したいです(たぶんうまくいくと思います。それに安いです)
置き場所は適当ですが、真夏は木陰に置くべきです。

土は、ピートモス単用でいいと思います。
タッパに直接土を入れても良いし、タッパの中に種まき箱を入れてもあまり変わらないだろうと思います。

本葉が出揃う頃には、発芽した苗がギュウギュウですので、植え替えたくなります。
最初の種まき土は長い期間使わないので、厚さ3センチもあれば十分でした。

他の方の記事によっては、年何回植え替えるとか書いてあることもありますが、私は土がつぶれてきたなぁと思ったら適当に植え替えています。
双葉が開いている間に植え替えて大丈夫でした。

2年半たった今は、ボラ土とピートモスを適当に混ぜて使っています。
何か根拠があってやっているわけではなく、ピートモスはすぐつぶれるので、少し水はけを良くしたいな、という理由です。

夏に活力剤などを少しあげると良いらしいです。
私は、ごくごく薄めたハイポネックスを年に数回あげていますが、効果があるのかはわかりません。

2年半たった今も、タッパに入れっぱなしですが、真夏や真冬以外は、時々外に出したりしています。
まとめとしては、これくらいでしょうか。

今年も種を取れたら、まきたいのですが、親戚宅に出かける予定がありません。
今後の課題は、タッパから出して地面に植えていくには、どうすれば良いか、です。
沢山苗があれば、枯らしながらでも実験できますが、5本しか無いので冒険しづらいですね。

以上でした。
posted by SIZUMI at 21:55 | Comment(0) | 草木雑事

2013年08月27日

カメラが来たよ★

友達のカンパによって、カメラがやってきた(^^)/

シバと玄関

シバと玄関.jpg

シバと玄関2.JPG


雨降ってよし上がってよし。

バケツ.jpg


長い間カンカン照りだったので毎日水やりをしていましたが、3日間連続で土砂降りの後は、土にしみた水の量が違うのでしょう。
小さい植木鉢も地面も、まったく水欲しそうじゃありません。

16日、山に植えた苗に水やりをしたあと、1週間晴天続きだったので、少しでも生き残っていると良いですが。
当たり前ですが、たくさん水をかけておくと、長く乾かないですよね。
来夏は、もっと考えて1時間くらい水をかけっ放しにできるような水利を造りたいですね。

長いホースを買って来るっていうだけですが。
posted by SIZUMI at 21:08 | Comment(0) | 草木雑事

2013年07月16日

苗つくり

クチナシの挿し木苗
12月に挿し木して、7か月。
元気いっぱいですが、最近車が出せずに山に持っていけません。
家にもこれ以上置く場所がなく、困りまくっている。
20本くらいある?
コクチナシだと思っていたけど、八重の花が咲いた。
班入りクチナシ、ヒメザクロ、ヒメエニシダも同居しています。
どうしようか?
だれかもらってほしい…。
クチナシは、3種類持っている。
大八重クチナシもほしいな。
P1010952.JPG
P1010953.JPG


12月に挿し木した皇帝ダリア。
20本以上はある。
これも…猛烈に困っている。
私を山に連れてってくれ!車で。
P1010956.JPG


ソラナム・ラントネッティ。
大量にあるヨー。
P1010960.JPG


アジュガ
ランナーがいっぱい出たので、たくさんになりました。
これで1/3くらい。
調子に乗ってランナーを取りまくったので、親株は弱ってしまった。
P1010962.JPG


ミツバハマゴウ・プルプレア
98円だった。
1本枯れてしまったんだっけ・・・。
すぐ山に持っていくつもりで、乾きやすい土に適当に植えているので、いつでも枯れそうになっている。
冬には葉がなくなるので心配してましたが、無事復活。
でもあんまり紫にならない。
P1010963.JPG



何て名前だっけ?
庭に植えられるとあったので、衝動買い。
増えろー!
P1010967.JPG



恐ろしい事態発生。
モザイク病。

どうしよう?

ツワ
P1010957.JPG


ツユクサ
トラカン(紫の縞入りツユクサ)は大丈夫だろうか?山に持っていくのを楽しみにしていたんだけど…。

P1010958.JPG


ドロボウ(イノコヅチと言うらしい)
P1010959.JPG


ミョウガ
P1010972.JPG
posted by SIZUMI at 22:21 | Comment(0) | 草木雑事

2013年05月31日

もしかして、もういっぱい?

買い物熱に負けて、班入り葉のヤマブキを買ってしまいました(^^)
400円でした。
御代の栄とギョリュウバイを挿し木していたスチロールで、ギョリュウバイはもう望み無しと見て抜き捨て、そこにヤマブキを挿し木しました
ヤマブキの挿し木は初めてなので、??ですが…。


御代の栄は50本ほど挿していて、まあ半分と見て2〜30本は苗が取れそうです。
他にも、去年の挿し木で、鉢あげされて山に行くのを待っている白いツツジが35本、ソラナム ラントネテッティが20本あります。
ツツジの植えつぶしは、ありがちすぎますが、ありがちなものというのは、使いやすいのです。

苗が出来あがって来て心ウキウキ黒ハートなので実際に今山にある植物を思い出しながら妄想スケッチなどしていると、何だか、見ないふりをして無視している植物が大量にあります曇りビワとヒメイチゴノキはどこに消えたの…。
逆に20本位しか無いのに、100本くらい植えている(つもり)アガパンサスとか…ウウゥふらふら大雑把にも程がある…?
自分の管理能力を超えて、植物の種類が多すぎるんでしょうか…。
一通り計画通りに植え込みをしておいて、現状を見ながら一番良い感じの所に植え足して行く事になるでしょうけど。

植栽計画表をのぞき見した夫に「こんな壮大な計画だったんだ(=▽=)」って言われましたが、2割くらいは出来上がってると思ってます。
「ヘ〜2割ね〜〜」って、更に言われましたが雨
posted by SIZUMI at 13:07 | Comment(0) | 草木雑事

2013年05月18日

ヒマを囲って妄想する誕生日。

39歳になりました。
ダラダラしてるけど、若い頃から比べると、かなり大人になったな!って思いますね。
死ぬまで成長していきたいと思います。
とりあえず、10代から妄想し続けてきたお花見山は実行したぴかぴか(新しい)
しょくぶつがくしゃになって、葉脈の秘密を全て知りたいと思った5歳児の夢にやや近い。



去年挿し木して、4月に鉢上げしたツツジとソラナムラントネッティが、順調に成長しています。
6センチ〜ポットに上げたので、小さいかも?ですが、何とかなるでしょう。
ツツジは、クルメツツジの白と、オオムラサキ。

これは植えつぶしか生け垣を作りたいと思っています。
ツツジ、サツキ類は、困ったときにどこにでも使えてとても便利です(^^)難点は、まあ、ありがちすぎる…所かな。
でも、どんなありがちな素材も「こう使うか!」と思える使い方をすれば、新鮮なアイテムになります。

ソラナムラントネッティは、何も考えていないけど、10本以上育っているので、惜しまず使っていればその内面白い使い方が見つかるでしょう。

んで、実家の山道に、大量にシダが生えていて、春の芽生えの頃の規則正しい葉列が素敵なので、ちょっと欲しい。
5〜6月はシダの植替え時期だそうだから、今度山に行ったときに大量に掘って植えてみたい。
シダは品種が多いのでよく分からないけど、九州なので多分イノデという種類だろうと思う。
山の植物も、欲しい種類が多い。

posted by SIZUMI at 11:46 | Comment(0) | 草木雑事

2013年05月11日

結局買ってしまう

買っちゃうんだからね!と、夫に宣言してお買い物に出掛け、アジサイ3種と、ポレモニウム パープルレインストレインを買いました。

アジアンビューティー
ダンスパーティー
ヤマアジサイ 御車返し

ひとまず花を切り捨て、鉢を分けたり大きくしたりぴかぴか(新しい)

ポレモニウム パープルレインストレインは、前からずっと欲しかったんですが、どうやら暑さに弱いよう。
今まで店先で見たことも無く、通販してまで買って枯らしてしまったらガッカリなのですが、ホームセンターや花屋さんというのは、地域を無視した植物も少なからず売るもの、4月頃に入荷していました。
ずっと気にしていましたが、全く売れた様子が無く、思いきって購入。

宿根草は、山に置いても消える事が多く、タイツリソウを3株も買ったのに1株しか咲いていなかったりと、なかなか上手く行きません。
またまた無謀な買い物をしてしまったのか…(==)

   晴れ
   晴れ
   晴れ
翌日、近所のHCでピンクのアジサイ”コメット”が200円に見切られていたので、1鉢購入。
大量に挿し木された小さい鉢…ウン、良いねexclamation×2


でも、多分コメット実家にあるんだ…青いけど…実家のアジサイ、みんな青い霧
タグ:アジサイ
posted by SIZUMI at 14:57 | Comment(0) | 草木雑事

2013年05月10日

妄想のアジサイ園

夢に見るほど山に行きたいSIZUMIですexclamation

昨日、夫とハンズマン大野城店に行きましたら、アジサイの鉢が花盛りです。
うーん…。
あれもこれもほしい〜〜(>_<)

夫に、アジサイが20種類ほど欲しい旨話すと「20種類!1種1本でもすごい量だよ?」と、牽制されてしまった。
既に実家と山に20種類近い品種があり、合わせると、30〜50本は植わっているはずです(数えたことはない)が、全然たいした量じゃない……(=_=)
まぁ、1000本もあれば、見応えあるんじゃない??な気分なので、たった20株ですごい量などと言われても、私の物欲は砕けませんぴかぴか(新しい)
家は狭く、アジサイの鉢植えは目立つので、実家に行ったときにコッソリ買うつもりです(^^)
今年、10種類は欲しいね!

そんで、1種類を1カ所に3〜4本ずつ植え付けて、大きな固まりをあっちこっちに作るんだぁ黒ハート
posted by SIZUMI at 21:29 | Comment(0) | 草木雑事