2012年04月24日

シャクナゲの実生さん達


みんなこんなの興味ないですよね!
満1歳を迎えたシャクナゲさん達。
用土は、ピートモス、鹿沼土、ぼら土ミックス。


この鉢は、秋ごろから外に出してあるの。
大きくなりませんが、それなりに元気です。
DSCF4151.jpg



この鉢は、ポットに植え替えてタッパーに入れたもの。
ぼら土大目。
葉の数は少ないけど、間隔も詰まっていて、葉っぱだけ見ると一番大きい
シャクナゲ20120424_1.JPG


一度植え替えただけで、密閉で育てたタッパー。
本数が少ないのは自然淘汰。
シャクナゲ20120424_2.JPG

↓ 上と状況は一緒だけど、本数が多いせいか、1本は小さい。
シャクナゲ20120424_4.JPG



芽だしは成績良好だったポップコーン容器。
ふたが壊れてオープン栽培に。
ま〜悪くも無く、良くも無い。
シャクナゲ20120424_3.JPG


シャクナゲの実生で検索して来られる方がいらっしゃいますので、私のおじょうちゃん達を紹介してみました。
撮影のついでに、久々に液肥をかけておきました。
又、秋ごろか来年の春にでもその後を書きたいと思います。

以上です晴れ
posted by SIZUMI at 21:39 | Comment(0) | 草木雑事

2012年04月23日

庭の木々

ミヤマホタルカズラ
ミヤマホタルカズラ_the_star_20120422.JPG

去年見切りで買ったので品種不明だったんですが”ザ・スター”でした。
青一色を期待していたので残念です。
とりあえず九州でも夏は越せたので、来年に期待しています。
花は2年目の枝から、春に延びた新芽に着くようなのですが、買ったときに伸びていた枝があまりに混んでいて、でブッツリ切り取ったためあんまり咲きませんでした。
株の中心からは、とにかくたくさん芽が出てくるので、蒸れて枯れるんじゃないか心配で、今年どうするか悩みます。

ちょうど1ヶ月前、3月20日のミヤマホタルカズラさん。
中央の伸びっぷりがすごいです。
針金で長い枝は鉢の隅のほうに押し込んでいます。
黒スミレとミヤマホタル.jpg




実生のアメリカンチェリー。
1本はアルビノがあるけど、きっと大きくならないね。
サクランボ実生20120422.JPG

数十本あるので、1本くらい食べられる実がなって欲しい。
夫の出た中学校は、校庭の街路樹がアメリカンチェリーだったんですって!子供たちは、うめーハートたち(複数ハート)って言って食べまくってたそうです。
九州ではありえない!
これだけ大量にあるんだから、1本くらい九州でも暖地なみに実成りの良い、おいしいサクランボが育って欲しい。
暖地と交配とかしたいけど、私は管理するっていう能力がすご〜〜く低いので、ちょっと無理かな。
お花見山の方向の一つには、実生の花を増やすこともあるので、花が咲くだけでも良いんですけどね。



ツツジたぶん御世の栄
家の前の持ち主が植えていったもの。
御代の栄20120422.JPG

たぶんとは言いますが、まず間違いなく御世の栄です(^^)可愛いるんるん
今年もいっぱい挿し木しようと思います。
この家を買ってから10年、ほとんど咲かなかったそうですが、去年は私が気合でオルトラン撒きまくったので、紅紋アオリンガさんも、少し食べ残したようです。
今年は、花が終わったら葉っぱを全部取ってしまうつもりです。
形も整えてないので、丸く刈り込みます。
本当は去年もやりたかったんですが、やってきてすぐの嫁がいきなり、大事にしている庭木を丸刈りにしたら、お姑さんもビックリなので、今年花を咲かせて実績を見せないとけないなぁ〜なんて思って去年は我慢しました。


イチジク”ホワイトゼノア”
ホワイトゼノア20120422.JPG

去年買って、少し大きめの鉢に植え替えただけなので、窮屈かも。
足元に茂ってるのは、アメリカンチェリー。
今年一年放っておけたらいいなぁ…でも、夏ごろに大きくなると心配になって植え替えたりしてしまう……。
イチジク、山に放出したいんだけど、山はテッポウムシフィーバーだから、こんな小さい木、1年で枯れちゃいますよ。
posted by SIZUMI at 12:57 | Comment(0) | 草木雑事

2012年04月10日

おかいもの。

グラジオラス濃紫、濃赤。
ハンズマンで、298→148になっていたので、迷わず購入。
買うのは迷わなかったけど、いくつ買うかは迷いまくり。
結局、1袋ずつ購入。
紫とか、濃い赤とか、黒っぽい色とか、見るとすぐ手にとってしまいます。

他にも、気になる植物がいっぱいあるのですが、今は種類を増やす時期じゃない!と思い、硬く自粛。
買うときは、同じものをまとめて買うか、すでにあるものを追加で買う…。
今狙っているのは、フジモドキとクチナシとアジサイ。
アジサイ100本目指します。
今現在、10本くらいでしょうか。
アジサイ園って、ポピュラーすぎてどうかと思うけど、良いんです!マンネリ万歳、同じことずっとするのが良い的な事、宮崎駿も言っていました!
同じものがたくさんあるってことは、やっぱりそれは良いものだからだと思う。
植物が同じだからって、個性が無いわけではないし、個性を究極目標に植えているわけでもないし。

でもでも!やっぱり新しいのが少しず仲間入りしていきます。
広い場所だけど、いろんなことを考えると、そんなに植えられるわけじゃありません。
楽しい悩みですわーい(嬉しい顔)



5年ほど前にこっそり植えたムスカリ。
かなり増えたけど、芝桜は消えてしまった。
ムスカリ20120407.JPG
posted by SIZUMI at 22:05 | Comment(0) | 草木雑事

2012年04月02日

どうでもいい話。

かなりどうでもいい話…メモです。
先日買ったヤマアジサイ、小さいのにいっちょまえに咲こうとしています晴れさすがアジサイ。

ついこの前まで、棒みたいだったのに、あっという間にツボミが出来ていました。
早い!
山の花畑のアジサイも、もしかしてツボミが付いてるいているかも?


それと、黒葉スミレ、ラブラドリカの花が昨日から満開です(^^)
スミレはかわいなぁ〜。
でも、普通のスミレのほうが好きかな!
ラブラドリカは、葉っぱを鑑賞するものだわ…。

そして、今日は近所でレンギョウとボケが一緒に咲いているところを見ました。
すごい組み合わせだ!素晴らしい(><)
乙女の花園にふさわしい色合いでした。
レンギョウは、大好きだけど野生化が激しいイメージなので避けていましたが、買ってしまいそうです。

かなりどうでもいい雑談でした。
posted by SIZUMI at 20:06 | Comment(0) | 草木雑事

2012年03月20日

ちょっとずつ買い足すよ。

山アジサイ
”紅” と ”仁淀八重”
知らずに買ったんですが、”紅”のほうは、有名な赤花らしい。
紅は2本ずつに割れたので、計4本になった
3鉢買って、6ポットになったグッド(上向き矢印)
立派になるまで5年はかかるから、もう少し買おうかな(^^)
 霧
 霧
今年はもう買わない……って、ちょっと前に書かなかったかな晴れ
山アジサイ.jpg



ボケ
ただのクサボケ?
職場の前の八百屋さんで、500円だったので、ちょっと悩んで買った。
山のボケは咲いただろうか?
ボケ.jpg


ミヤマホタルカズラ
去年買ったの。
いっぱい売ってあるし、人気があるらしく値段が大暴落していて、ありがたみが無いけど、可愛いので咲くのが楽しみ。
枝がだらしなく伸びているので、株分けを期待して枝を土に止めてみました。
左側は、黒葉スミレ。
黒スミレとミヤマホタル.jpg


自分のじゃないけど、大宰府のハラン。
実家には生えているので、今度回収しようっとるんるん
ハラン.jpg


リンゴの芽です。
種まき箱に蒔いたのですが、そういえば、去年植え替えが面倒で種まき箱のままほったらかして、あんまり大きくならなかったので、根が深くなる前にと思って、深めの鉢に植え替えました、
種まきって、良いんだけど、木を蒔くと結構スペースがいるんです。
リンゴの芽.jpg
posted by SIZUMI at 00:00 | Comment(0) | 草木雑事

2012年03月06日

買ってしまった!

10メートル5000円もする防草シートを買ってしまいました!
いままで5メートル1000円だったので、2.5倍です。

粘着テープも一緒に買って、これで草花の逃げ出し防止枠を作ります。
やや弱い草花も、これで囲ってしまえば草に巻かれる事も減って、安心して育てることが出来ると思いますぴかぴか(新しい)

はじめの年に、田のあぜシートで囲ってカクトラノオを植えました。
これはこれで役に立っているのですが、どうも紫外線に弱く劣化が激しいようで、先々10年の事を考えると、ここでビシっと設備投資するべき!と、思いきってポチっとしました。
本当は防竹シートが欲しかったんですが、これは10メートル5万円だったので、やめておきました。

小さめの草花は、大型ポリポットに植えて植える、猛烈増殖系は防草シートに囲って植えると、一応使い分けを考えています。
結果は、その内報告しますわーい(嬉しい顔)
posted by SIZUMI at 17:35 | Comment(0) | 草木雑事

2012年03月02日

あんずの種が割れた

アンズの種が割れた

あんずの芽.jpg

夏ごろ、犬の散歩がてら拾っておいたアンズ。
季節が来るとちゃんと目を覚ましましたぴかぴか(新しい)
10個くらい拾った気がするけど、今のところ4個から根っこが見えています。
ポットが空いていなくて、適当にクレマチス ヘンダーソニアの鉢に挿しただけだったので、冬くらいに植えなおせるといいけど、それまでこの狭い鉢で育てるのは、ちょっと窮屈すぎないかとか、ヘンダーソニアは今年も咲かないんだろうかとか、いろいろ心配です。


黒葉スミレ

黒葉スミレ.jpg
欲望で買った黒葉スミレ。
欲望なので298円がささっと財布から出てきました。
要るものには紐が硬く、欲望には紐がゆるい私の財布!
ちょっと間延びした感じもあるけど、少しずつ成長しています。
根元を見ると、株分けできそうな気配がします。
人様と植物を交換するときの通貨にもなるので、大事に育てます。

去年は黒葉ブームでした。
黒竜と、カンナトロピカルブロンズも買ったし。
もう少し黒葉植物を増やしたいな。
とりあえず、今ある3種を増やしたい。


混稙ポット

混植ポット.jpg
奥から、紅玉リンゴ、ミヤマホタルカズラ、ヒヤシンス。
紅玉は1年たつのに、あまりに長いこと種まきポットに植えたままだったので成長していません。
今年は少しは成長できるように手をかけたいです。
ミヤマホタルカズラは、手入れしていたらポキッと折れてしまったので適当に挿しておいた。
右は秋ごろに挿したけど、左は今日挿した。
九州では夏越しのむつかしい木。
去年と同じような環境を再現したら今年も夏を越すんじゃないかと期待している。
かなり実験的な植物。
posted by SIZUMI at 17:28 | Comment(0) | 草木雑事

2012年01月08日

今年の抱負

年も明け、すでに1週間が過ぎました。
去年は、日本はさんざんな年だったと思います。
今年は少しでもよい方向に向かうべく、現実を見つめ、より良い方向に全てが動きますようにと思います。

今年のお花見山の抱負は、設備の充実です。

道の整備
竹垣の設置
地衣植物の増殖
品種の確定
トイレの設置


植物のこと。

天の川桜3本目
仙台屋桜リベンジ
庭梅2本目〜もっといっぱい
テルテモモあと数本
キンモクセイ、ギンモクセイ
クチナシ+10本
ツツジレジナの増殖
千重大紫の増殖
バラ栽培の修行


道は、いま順調に伸びているので、来年までかければ奥まで到着すると思う。
トイレは!皆さん、トイレがないとお茶会する気分になれないというので、何とか設置したい。
といっても、野ツボに足場板を渡して、周囲に戸板を立てたもの…トイレットペーパーホルダーと、おがくずをセットしておいて、チリ紙は毎回持っていって、おがくずは、1人じゃないときだけ使用。
穴はどのくらいの深さに掘ればいいのだろうか。
50センチくらい?
崩落して作り直すのが面倒なので、ベニヤか何かで回りを囲う……と。
そんな、雑な計画です。

野ツボの問題点は、つくりそのものではなく、そこで皆が御用を足せるのか!?ということです。

今年の抱負がどうなったのか、年末に結果報告いたします。
posted by SIZUMI at 21:14 | Comment(4) | 草木雑事

2011年11月16日

おかいもの

ネームタグを買いました。
1101116 003.jpg


ネームタグのついた花が植えられた花壇を、素人っぽくてかっこ悪いと思ってずっとバカにしていましたが……。

私の花畑は、ネームタグ無しで覚えられる雰囲気では、なくなってきました。
ツツジ、ツバキ、ハナショウブが、主な品種判らない品目です。
次回から、タグのビラついた山になります(=_=)

いろいろな情報を書き込みたかったので、大きなタグが欲しかったけど、目立つし、どうせまた途中で飽きちゃうかな、と思い、半額くらいの一番小さいのにしました。
ラップングタイは、いろいろあったんですが、一番下の目立たない所に、菊用と書いた黒いのが100円だったので、それを買いました。
大した管理の出来るような性格ではないのですが、管理をやめたら、もっと管理が難しくなります。

草丈や色、乾燥に弱い、強い、酸性、アルカリ性、どの農薬を使ったか、などに活用したいですね。


1101116 001.jpg
ホームセンターで採取したバラの実。

ロサ カニナ。
タグ:バラの種
posted by SIZUMI at 11:39 | Comment(0) | 草木雑事

2011年11月07日

球根フィーバー

ミニアイリス、ダッチアイリス、ヒヤシンス、クロッカス
左はバラとカクレミノの種まき箱
1101108 002.jpg


ミニアイリスは新たに購入。
他は、去年からの球根。
山に植えるつもりでいたけど、冬に植えるとイノシシがね〜(+_+)
うーん。
でも、球根はどんどん干乾びていくので、とりあえず仮にギュウギュウに詰めてみました。

花後に埋めると、時期的にイノシシが来ないので良いけど、その頃って、もう草がボーボーでどうしようもない時期。

他に、アネモネも吸水に入りましたぴかぴか(新しい)
アネモネは、毎年買いなおし系の気配がするんですが、植えっぱなしへの挑戦を続けます。
アネモネ用の大きなプラ鉢を買ってるので、何とか山に持って行きたい。

他、しつこくシコンノボタンのコートダジュールを2鉢買いました。
1000円→400円に値下げされてる。
う〜ん、もっと欲しいんですけど。

お花見山は、もちろん年中花を見たいんだけど、2年半やって見て、予算的な都合や管理の都合で、2シーズンに分けて考えるべきだな〜って思いました。
4月と5月で1回、10月と11月でもう一回のピークが来るようにしたいですね。
posted by SIZUMI at 18:44 | Comment(0) | 草木雑事

2011年10月23日

キンポウジュの挿し木とバラの不調

ブラシノキの枝を数十本いただいた。
1101023 002.jpg

適期は9月だけど、多分大丈夫なので挿してみました。
買うか買うかと思っていままできましたが、最近は焦らずにもらえる木はもらい、もらえない木を買うような気持ちが固まってきました。
焦って買っても、枯らしたりするので、のんびりやっても多分ゴールは一緒だな…なんて思います。



センセーショナルファンタジーの実生苗。
1101023 005.jpg

夏の酷暑の所為で日焼けしたんだと思うけど、真っ黒です。
黒点病とかでもなさそうだし。
バラは詳しくないのでさっぱり。
posted by SIZUMI at 18:02 | Comment(0) | 草木雑事

2011年10月17日

山の予備軍

コクリュウと、アジュガ系の自生植物と、キンカン
1101017 010.jpg

キンカンは、庭の植木なので持っていきませんが、コクリュウは大体、春に3倍に増えるのでまあまあの量になったら持って行きたい。
アジュガみたいなのは、どうでもいい。


アサギリソウとリシマキア。
1101017 009.jpg

アサギリソウは来春くらいには持っていくと思う。
予定では、鉢ごと埋めるか、波板で囲いを作る。
これは逃げ出し防止じゃなく、雑草の進入を予防するため。


ガザニア。
1101017 008.jpg

近所の緑化花壇から道に逃げ出して根付いていたので、2本もらって来た。
本当は、ガザニアはあんまり好きじゃないんだけど被覆力が強いし、逃げ出すといっても掘ったらすぐに根絶できそうなので便利かな、と思って。
色は黄色。
好きじゃ無いと言っても、満開のガザニアの輝くような美しさはすばらしいと思う。


ルブスクラッシック。
1101017 006.jpg

木苺類です。
似たのが山にも生えています。
必要じゃないんだけど、物欲で購入。
紅葉するらしいけど、九州じゃ、あんまりキレイにはならないでしょう。
上手く使いたい。
しばらくは鉢で様子を見ます。


近所のサニーから切り取ってきたか、家の庭のツツジの挿し木。
1101017 001.jpg

山に持っていくかもしれないけど、持って行かないかもしれないので、一応植え替えてみた。
大きく育ってると思ったけど、分けてみると結構小さい。
サニーの植栽なら平戸ツツジの白。
家の植木なら、御世の栄と思われるピンク。


ヤブコウジと、実生のシャクナゲ。
1101017 002.jpg

余程増えないと、山には無理でしょう。
でも買ったときからすると結構大きくなってる。

シャクナゲがどこにあるかと言うと、ヤブコウジの根元に数本移植しました。
あと、後ろのポットも。
シャクナゲはどうなるのかなぁ。
まあ、何本かは咲くと思うんですよね。
10年後くらいにexclamation
小苗のうちは植え替えにも強いらしいので、庭の予備鉢の端っこに間借りさせながら育てていきます。
まだほとんどのシャクナゲはタッパーの中で密閉栽培されています。


ハマボウとミヤマホタルカズラ。
1101017 003.jpg

ミヤマホタルカズラは思ったよりも元気です。
最近水切れするようになってきましたが、そんなに繁っている感じでもないし。
あんまり鉢が大きいと咲かないと思うので、来年花が咲いたら大きな鉢に変えたいです。

ハマボウは、芽が出て半年ほど。
最後に発芽した芽には期待していませんが、この調子で行けば、山に持っていけると思います。
ハマボウの端っこにもシャクナゲを間借りさせています。


無事芽が出たホメリア。
1101017 005.jpg

某掲示板で、ミニ水仙の球根と交換で人様に差し上げたのですが、堀上が早かったので、ふにゃふにゃでした。
私は密閉容器に入れて保存して、充分涼しくなったと思ってから植えたのが良かったと思うんですが、相手さんは風通しの良い所に吊るしただろうな……霧

チューリップやヒヤシンスなど、外に出しておいた他の球根は、時期を見てちゃんと掘り上げたものも、どんどん干乾びて小さくなっていきました。
来年から、密閉保存について考えたいと思います。


職場の人にもらったラン。
1101017 011.jpg

これは庭でずっと育てる花です。
新しいバブルがいっぱい出ています。
ナメクジに好かれるので、対策が必要ですが、来年は咲くでしょう。
鉢から抜いたら、根っこがパンパンでした。
どうするかな〜。

オウゴンニシキカズラ
1101017 007.jpg

春に2鉢買って、そのまま庭の端に忘れておいたら結構育っていましたので、鉢分けしました。
10鉢くらいになりました。
伸びた蔓を土に圧着していたら根っこが出ていました。
挿し木にするよりも取り木が効率が良いです。
posted by SIZUMI at 13:25 | Comment(0) | 草木雑事

2011年09月16日

全てが草むらの中に。

久しぶりに日記を書きます。

その間、何もしてなかったですバッド(下向き矢印)
木を休ませるのに借りている市民農園は、夏の間余りに草が深くなっていたので、隣の畑の人が、私のスペースの端を除草をして、その草がぽいっと投げ込まれていました(^o^;)ウフフ。
でも、実生のバラたちは立派に育っていました。
山に持っていった赤の実生はあるのか無いのか分からないほどになっていましたので、畑の方が良かったでしょう。

市民農園は、返そう返そうと思うのですが、置きっぱなしに出来る場所があるのが便利で、どうしても返せません。
ただ、遠いので足が遠のき、夏に枯らせてしまうこともあります。


そろそろ涼しくなってきたので、又山に行って遊ぼうと思っています。
母から草刈り機械を借りて、最近入手が難しいらしい石灰硫黄合材も、農家の力で購入して…と、予定だけはいっちょまえです。

最近、姉の知人が工事現場の監督をしているというので、姉を頼って、道路などに敷かれているインターロッキングブロックを剥がした廃材が100平米ほど、手に入るか打診してみました。
一応、あるけど〜という、くれるのかくれないのか微妙なお返事。
どんなのが良いのかとрェあり、同じ種類が良いけど、1メートルずつくらいあればよい。
バラバラと1個、2個は扱いに困るとお願いしておきました。
あまりにいろんなブロックを敷いたら、夫から「パラダイスや!」って言われそうです。

その話がお盆頃で、その後どうなったのか。
実は、もう実家の庭に積んであるのかもしれません。
posted by SIZUMI at 15:08 | Comment(0) | 草木雑事

2011年08月04日

炎天下の苗達

DSCF3856.jpg

ジャーマンアイリス
右の○は、ハローダークネス。
どんどん弱っていく〜〜(++)水かけ過ぎ?になったり、乾きすぎたり。
他のジャーマンさんは元気なのですが、本命のハローダークネスがこの調子ではお悩みです。
左の○は、いつだったか、見切りで買った根茎。
上の伸びているのも一緒に買ったんですが、この左○さんは、なかなか芽が出ず、今ごろやっとです。
見切りなので、安く買えたので、まあいいですけどね。
確か、150円だったかな…?
本命ハローダークネスは700円出したので、枯れませんように!
見切りで買ったジャーマンアイリスは、ひからびた根っこがくっついていますが、これを抜いたり切ったりしてはいけないようです。
この根っこは、実は枯れていなかったです。
ここから新しい根が出て来ました。

ジャーマンアイリスも、これで4種類くらいになりました。
あまり種類を増やすことはせず、このくらいで打ち止めにしようと思います。
買うならば、同じ種類を買いたいです。
と、言いながらも、また安くなっていたら買ってしまうのです。


DSCF3852.jpg

ミヤマホタルカズラ

最初に買った時の写真よりも、葉数が減っていて、何だか寂しいんですが、ばっさり半分くらいに間引きしたので仕方がないですね…。
来年あたり、枯れるに違いないと践んでいるのですが、とっても可愛い花ですので、祈りつつ育てています。
乾かし気味で、萎びれたら灌水…というサイクルです。
順調に大きくなったら、どう使おうかな…ぴかぴか(新しい)


DSCF3850.jpg

ムラサキツユクサ
大きくなってきました。
この、ムラサキの縞々、所々緑色になってしまうのです。


DSCF3843.jpg

先日、畑に行ったらニューサイランとコムラサキが半死半生になっていたので引き上げてきました。
あまりにカンカン照りだったのがいけなかったのでしょうね。


DSCF3849.jpg

コムラサキと、レモングラス
日陰においていたら、コムラサキは復活しました。
ニューサイランはどうかなぁ。
500円したと思うので、枯れないで欲しい〜(;_;)
レモングラスは、職場の隣の八百屋さんで100円で売っていました。


DSCF3847.jpg

モミジの実生
家の裏口で勝手に育っていたので、2本だけ鉢に入れて育てています。
他の芽も残してきたので、裏口で大きくなったらどうしましょう★


DSCF3844.jpg

ハマボウ
順調に大きくなっています。
差し上げた皆さんの所でも、芽が出たかなぁ。
posted by SIZUMI at 21:04 | Comment(0) | 草木雑事

2011年07月23日

苗さん達

畑のヤブカンゾウ
苗というか、好きなので実家から持ってきた。
畑を返す時は、実家に持って帰ろう。
110704 001.jpg



アブチロン
思ったほど立派にならないなぁ。
110704 002.jpg


センセーショナルファンタジー
割りと弱い。
110704 003.jpg


花菖蒲
頑張って成長して欲しい。
110704 004.jpg


実生のサクランボと、紅玉
手前中央がサクランボ、アメリカンチェリー、記録によると、レイニアらしい。
サクランボは、とにかく葉巻虫に好かれる。
紅玉も葉脈レースにされるけど、サクランボは芯から食べられてしまう。
退治した…と思っても、又いる。
冬に山に持って行って、無事でいられるのか心配です。
110704 005.jpg


ハマボウ
某交換掲示板で、たくさん人に差し上げたんだけど、自分でも2月頃に20粒播きました。
5本芽が出て、4本が育っています。
どういう使い方をしようか、今から楽しみです。
110704 007.jpg


セイヨウニンジンボク
近所の歯医者さんの植え込みにたくさん実が付いていたので蒔きました。
ドッサリ蒔いた割りに育たなかったけど、大きくなる木なので、これだけあれば十分だと思う。

右下は、アガパンサス。
2010年10月11日に種を蒔いて、冬を越すのが難しかった。
近所の植え込みにたくさん種が出来ているので、今度は早めに採取したい。
110704 008.jpg


シャクナゲ
成長の良い方のポット。
110704 009.jpg

左の丸ポットが成績が良いので、これを参考に全て鉢を変えました。
100均で買ってきたタッパで、コンパクトになりましたよ。
ネットで仕入れた情報を頑張ってまとめて試行錯誤していますが、実は結構肝心な情報って発信されていないことが多いと思うこの頃。
今回の土は、ボラ土+ピートモス。
私の発信する情報も、あんまり肝心は押さえていない。
肝心な情報って、どれだろう。
見た人が自分でチョイスするのみです。
DSCF3840.JPG

シャクナゲの種が大量に残っていて、実は結構困っている。
私の種は交配種ではないから、大事に植え替えたりせずに、ポットにバラっと蒔いて間引きしながら育てるようにした方がよかったかも。
↑右のポットが不調なのは、植え替えた所為なのか、ポットのセッティングの所為なのか。
残りの種を今更ながら蒔いてみるかな…。
posted by SIZUMI at 21:50 | Comment(0) | 草木雑事

2011年07月04日

まだまだ買うよ!

昨日も今日もお買い物!


昨日。
ヒメウツギを見切り苗で10鉢購入、1000円
黄色いシャスターデイジーを購入、398円←これは可愛いよ〜〜ぴかぴか(新しい)キュン黒ハートとしますよ!

今日。
観葉植物のツユクサを購入、198円
斑入りヤブコウジを購入198円
黒いポットを20個購入、240円

黒いポットは、チューリップや水仙何かの、小型の球根を植えて、ポットごと山に埋めます。
乾燥する場所が予定地なので、心配だけど……。




ヤブコウジ、いろんな種類のが置いてあって、ビックリ。
緑と、斑入りしか見たこと無かったのに。

これは葉っぱが波打っています。
増えると良いなぁ。

110704 003.jpg






畑の花菖蒲。

全部の篠を分けたので、かなりの数の株が出来ました。

さあ、来年植えられるまでに山を整地できるか……。
苗よりもそっちの方が心配です。

110704 001.jpg

次の、又次の春、染井吉野が咲く日曜日がオープン予定日。
それまでに何とか誰もが歩けるような場所にしたいなぁ…家族と友人しか来ないんだけどね。
posted by SIZUMI at 16:21 | Comment(3) | 草木雑事

2011年06月27日

お買い物


近所のグッデイで、ミヤマホタルカズラと、カンナ、トロピカルブロンズが100円に見切られていました!
トロピカルブロンズを張り切って購入ぴかぴか(新しい)
ミヤマホタルカズラは、渋々購入
霧

ミヤマホタルカズラは、弱いですよ〜〜と言う気配がするので、ずっと見て見ぬふりをしていましたが、100円なのでお試しと言うことで…曇り
混み合っていたので枝を抜いて、試しに挿し木にしました。
カンナは鉢増し。

カンナはですね。
山があまりに緑ばっかりなので、少しくらい色を取り入れようと思っていたので丁度良いです。
黒竜もどんどん増えてきたし、ムラサキゾーンが出来上がると良いな♪
110627 002.jpg
110627 003.jpg



クレマチス インテフォグリア系…って言ったかな”ヘンダーソニア”
110627 001.jpg

少し肥料を上げたりしたんだけど、私には無理!
去年も、夏の8月頃は元気だったから、もう少ししたら元気になるんでしょうけど。
でも、夏じゃないからと言ってこの状態は、ちょっと弱りすぎです。

山にもっていっちゃおうかなぁ……。
posted by SIZUMI at 15:45 | Comment(0) | 草木雑事

2011年06月11日

シャクナゲの実生

発芽1ヶ月。
これは一番成長の良いポップコーン容器の芽。
葡萄の容器はイマイチだったことを報告しておこうバッド(下向き矢印)
何が理由で、上手く行く、行かないになるんだろうか。
密閉が足りなかったのか、容器の薄さがいけないのか、土が浅かったのか。
理由は分からないですが、ポップコーン容器は成功だったので、次回からこれで行こうと思います。
ただ、ポップコーンは350円もするし、フタが開け閉めに耐えきれず割れてしまったので、次回は100均で同じくらいの大きさのタッパーを買ってきて使おうと思います。
110606 003.jpg



一目見ただけでもう違う、左がポップコーン、右が葡萄パック。
葡萄パックのは、全部移植しました。
ポップコーン容器の芽も、混んでいる所は抜いて移植しました。
110606 004.jpg


今回の移植のプランターセッティング。
鉢底ネットの上に日よけネットを切って敷きます。
110606 006.jpg


パーライトと、鹿沼土に、化成肥料少量を混ぜて、2〜3センチほど敷きます。
110606 007.jpg


上から成分無調整ピートモスを3〜4センチ敷きます。
パーライトの層と、少し混ざるようにかき混ぜました。
未だ双葉ばかりの小苗を移植して、目が痛くなりました(@@)
ナメクジ除けにビニールを被せましたが、絶対隙間から入ってくると思います。
夏の間、こんなに大きなプランター、どこの日陰に置けるんだろうか。
赤星シャクナゲの台木を買いたいんだけど、通販でしか手に入らないし〜このチビちゃん達も、夏を越せずに枯れるかも知れないし。
何でも悩みます。
とにかくシャクナゲは枯れるものらしい。
110606.jpg


アガパンサスの実生
大きくなりましたグッド(上向き矢印)
110606 005.jpg
posted by SIZUMI at 23:25 | Comment(0) | 草木雑事

2011年06月09日

畑の苗達

110606 001.jpg

センセーショナルファンタジーさん。
50数本畑に放出。
秋には、手が付けられないほど大きくなる予定。


市民農園仲間の奥さんのお宅で、ご主人主体のバラ屋敷があるそう。
最近、ネットでバラ屋敷を形成している人は、いらないけど捨てられないバラを大量に持っていると聞いたので、余剰があったらいただけないかと聞いてみました。
したらば、快くOKいただきました…のが、1年前。
受け渡しのチャンスが無く、まだもらっていません。

私の山はバラ科が多いので、癌腫病に気を遣おうと決めています。
が、その奥さんのお話によると、癌腫病の株は、瘤を切り取ってそのままキープするそうなのです。
家に来て、癌腫病が見つかったら即処分の刑なんだけど…。
と、ご主人に伝わっているのかなぁ〜(^^;)一応、バラは危険物と見なして、波板で囲いを付けるつもりなんだけど。
せっかくだから、立派に咲いた姿を見せてあげたいじゃないですか。
悩みます!

110606 002.jpg

畑で採れた球根達。

上ホメリア→ビックリヒヤシンスとクロッカスと原種チューリップ
下ダッチアイリス

ダッチアイリスは、ウン、増えたような感じがする、
ホメリアを植えた事は、何かメリットがあるのだろうか。
爆増系の気配がするんですけど。
危険なので、この前山に捨てたヤツ以外は、鉢植えにしとこう。

posted by SIZUMI at 18:45 | Comment(0) | 草木雑事

2011年05月29日

バラの実生その後

1105026 002.jpg1105026 003.jpg

実生さんは順調に育っています。
5枚葉の数も増えて来て、大きい株は15センチくらい、小さい株は5センチくらいです。
ここ数日雨が降ったりで涼しいので、又成長が早くなってきました。
しばらく、天気が良すぎるのか伸び止まっていましたが。
少し涼しいくらいがよく育つんでしょうか。

でも、陽に当てたいのでそろそろ晴れて欲しいです。

posted by SIZUMI at 16:43 | Comment(0) | 草木雑事