2010年10月03日

植え替えブームが続いています

10_10_02_005.jpg
 
8月16日に、100円で買った花菖蒲。
プランター用培養土と、ピートモスと、プランターで使い古した畑土の混合。
春に買って畑に植えている花菖蒲はかなり巨大化しています。
やっぱり、大地の力は凄いですよ。
 
今鉢に植えたら、5月の開花までこのままです。
場所が確保できたら、根鉢を崩さずに地植えするかも。
 
 
10_10_02_004.jpg
 
初めて咲いた。
木姿が可愛いミニバラ。
 
10_10_02_003.jpg
 
ツルバラと言えば聞こえは良いですが、ノバラ。 
これ、どうしよう?
 
 
10_10_02_002.jpg
 
ベルフラワー。
職場の人にあげるのに、8センチから12センチに鉢を大きくしました。 
あんまり小さいと、もらう方も植え替えたりと面倒なので、大きい鉢で差し上げることにしました。
 
 
posted by SIZUMI at 00:49 | Comment(0) | 草木雑事

2010年10月02日

まき時

`F[ 007.jpg
 
7月に食べたレイニアチェリー、殻を剥いで水漬けしていた一つから、芽が出ていました。
甘皮も剥いだ方が早く結果が出るのでしょうか?
 
食べた時は、この仁はふにゃふにゃしていたのですが、すっかりピチピチです。
たくさんあるので、半分に分けてまこうと思います。
今回は、種の殻を割ってまきます。

前回は6月に殻ごと取りまきしました。

`F[ 010.jpg

 
種割りの秘密兵器、釘抜き。
実際はガーゼなどを敷いて叩きます。
 
固くてなかなか割れません。
こんな固い殻を開けて出てくるなんて、芽はとっても強いですよね。
 
中には、殻が途中までしか割れずにひっついたままの種もあります。
大丈夫でしょうか?
 
posted by SIZUMI at 00:00 | Comment(0) | 草木雑事

2010年09月24日

増えすぎる苗鉢達。

201009024 001.jpg
アザレアが、あまりにギュウギュウだったので、無理矢理パカっと割りました。
 
 201009024 002.jpg
 
1鉢100円のアザレアが3鉢出来ましたよ♪
頑張って冬を越して大きくなって〜。
 
 
なんてやっていたら、植え替えブームが来て。
 
 
 
201009024 004.jpg
 
アベリアも鉢上げしました。
6鉢出来た。
 
 
201009024 003.jpg
 
チョウジソウも11鉢のポット苗になりました。
挿し穂を下さった方、ありがとう♪ 
 
201009024 006.jpg
 
あまりにギュウギュウだったので、株分けしたシャムオリヅルラン。
アザレアもそうだけど、よくこんなに1鉢に収まってたなぁ〜と思うほど。
再び同じ一鉢の戻すのは到底無理です。
切ったとたん割れるスイカかキャベツのようです。 
 
 
201009024 010.jpg
 
3鉢のコムラサキシキブは4個の大きい鉢に。
 
201009024 007.jpg
先日プランターに植え直したつつじ、1本ずつポットに。
こんなに動かして、根付く物も枯れちゃいますよ。
  
 
201009024 008.jpg
 
ミニバラが原因不明で枯れかかっている。
無理矢理植え替え。
 
 
201009024 009.jpg
 
水切れ激しいガーベラも鉢増し。
 
 
201009024 005.jpg 
 
沢山挿したけど、たった2本になったゴールデンクラッカー。
真夏の挿し木を生き抜いた猛者。
 
 
一気に鉢数が増えて、イライラするほど鬱陶しいベランダ。
 
だけど、山に持っていったらゴマつぶみたいなんですよね。
 
 
posted by SIZUMI at 18:01 | Comment(0) | 草木雑事

2010年09月17日

ベランダの森

201009017 010.jpg
 
チョウジソウ
挿し穂から、生存率92パーセント
12本中1本は、どうしても根っこを見たいという私の手によって引っこ抜かれました。
人災です。
 
カイガラムシが付いて困る。
拡散するとイヤなので、いずれ薬剤防除の刑です。
 
 
201009017 009.jpg
 
ハナショウブと、シャムオリヅルラン
 
201009017 008.jpg201009017 007.jpg
 
ハナショウブと、コムラサキシキブ
ブッシュ状になる木が好きなのです。
 
 
 
201009017 006.jpg
 
マンゴー
 
 
201009017 004.jpg
201009017 005.jpg
 
たまには開花中の花など。
クフェアとグリーンアイス
 
201009017 002.jpg
 
見切り鉢から分けられたベルフラワー
これも100円だった。
9月に入ったら元気になって、こんもりなってきました。
夏の間頑張って水をあげ続けた甲斐がありましたよ。
盆過ぎあたりから、化成肥料をパラパラあげています。
posted by SIZUMI at 18:32 | Comment(0) | 草木雑事

2010年09月04日

ミニバラの挿し木その後

20100903 003.jpg
 
 
適当に見切りのミニバラを買っているので、初めて見る花が咲いていることもあります。
 
この花も初めて見ました。
 
山に持っていった赤い花とそっくりなので、花が気分で色を変えたのかも?って思っています。
 
世にバラファンは多けれど、私も最近バラの素敵さが分かってきたような気がします!
 
でも、私の山は月に1〜3回しか通わない蓬莱地

バラなんて植えた日には、気になって気になって、山に庭師を雇ってしまいますよ!…姉と云う名の……。
 
 
市民農園仲間の、地区でも有名なバラハウスの奥さんは、月に一回消毒できれば、なんとかいけるんじゃないかなぁ〜だそうで、ちょっと希望を持っていますよんハートたち(複数ハート)
タグ:バラ
posted by SIZUMI at 23:07 | Comment(0) | 草木雑事

2010年09月01日

市民農園の仮植えの木々

20100901 005.jpg
 
ダブルレインボーぴかぴか(新しい) 
 
 
 
20100901 010.jpg
 
08月21日に埋めたマンゴーが、発芽しました晴れ
 
こうなると、ベロニカと同居させたことが悔やまれます。
 
イザとなったら、ベロニカさんには、犠牲になってもらいます。
予備苗を沢山作っているので、あんまり惜しくないです。
 
市民農園に行ったら、2010年03月18日に買ったつるバラが、猛烈に伸びていました。
 

品種管理していないのですが、2本はどうやらグリーンアイスと、ピンクアイス?
グリンアイスは覚えているので間違いないです。
もう一本は、全く覚えていないのですが、今日花が咲いている様子では、バレリーナかな?と思います。

私のバラは、グリンアイスだらけです…。
こんなポピュラーすぎるバラを、3本も持っています。
グリンアイスは、虫に好かれるのか、食べられまくりです。
 
 
後に買ったナニワイバラもかなり伸びています。
どれをベッド仕立てにするべきか、それとも、そんな好待遇はもっとお高いバラを持ってくるべきか。
posted by SIZUMI at 12:17 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月31日

唐突にバラのベッド仕立てを目指す。

20100830.jpg
 
 
自転車が止められてしまいましたが、奥の木の構造物
バラのベッド仕立てをしたいなぁ〜と思っていたら、夫ハートたち(複数ハート)がサクッと作ってくれました。
ほんの20分ほど。
私だったら、2時間くらいかかっちゃうかも?
 
3個作ってくれましたぴかぴか(新しい)
 
どうやって立てるのか、まだ話が詰まっていないのですが、マイ山なので、適当に足を石で埋めちゃうというのが第一候補です!
 
この上に、木材か竹を渡してそこにバラなんか這わせちゃったりして。
 
母が、バラのアーチを欲しいと言ったのですが、私の手には負えないし、私の山には似合わないと思うので却下!
 
中間策的に、ベッド仕立てを思いつきました。
 
秋の内に、設置して冬にバラを持っていきたいですね〜
 
バラ枯らし返上したいですね(^^*)
 
 
posted by SIZUMI at 06:00 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月29日

クフェア

20100829 002.jpg
 
メキシコハナヤナギ
あんまり珍しい植物買いませんね〜(^^;) 
 
近所のサニーで57円だったんです(^▽^*)8本買っちゃいました。
 
1本で30センチから、40センチ四方くらいのスペースを占用するので8本あれば、3メートルくらいのボーダーが出来ますわーい(嬉しい顔)
 
1年生苗ですけど、すぐ大きくなると思います。
 
 
 
山周辺では、昔からよく見かける植物なので、問題なく冬を越すでしょうから、お安く見かけたら、又買います。
目指す所はボーダーじゃなく、3畳くらいの円形クフェア花壇です。
タグ:クフェア
posted by SIZUMI at 23:57 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月26日

昨日の草…。

仕事中に、段ボールを捨てに行くと、段ボール庫は、誰か適当に置いてしまったらしい段ボールが大雪崩を起こしていました。
 
皆でブーブー言いながら自分達の段ボールを上に乗せていきます。
乗せても乗せても雪崩れてきます。
 
 
は!
段ボールを、草の上から敷けばいいじゃないexclamation&question
 
前もそんなこと言ってなかったかしらバッド(下向き矢印)
 
いやいや、とにかく何故気が付かなかったんでしょうか。
 
500坪の原野に段ボールを敷き詰める…。
500坪の原野を草むしりするよりも断然簡単そうです。
 
ネットで検索してみたら、皆さん結構利用していらっしゃる。
効果も高いようです。
 
美観なんてどうでも良い、山のお花畑ですからね。
芝張り用の竹串を買って、ブスブス止めても良さそうですねぴかぴか(新しい) 
 
 
店長に、車で乗り付けて段ボール持っていって良いかと聞いたら、OKだそう。
良い考えだと思って、ウキウキしていたら気が付いた。
わざわざ駐車場もないこんな狭い店舗裏に入ってこないでも、近所のサニーは段ボール庫が駐車場の隣にあるじゃない。
 
わざわざ聞いてしまった手前、引っ込みにくいけど、まーいいかバッド(下向き矢印)
 
posted by SIZUMI at 16:39 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月22日

バラとツタ

 
20100820 004.jpg
 
ヘデラ
ホワイトメインハート。
直射日光には弱かったみたいで、焼けちゃいました。
ゴールデンチャイルドは元気いっぱいですけど。 
 
20100820 003.jpg
 
左奥のバラ、葉っぱがふるってみすぼらしいですが、良い形をしていて、美しいです。
右隣の白い鉢のバラの乱れようからすると、とてもまとまってて良いですね。
 
花が咲いているのは見たことがないのですが、挿し木で増やしたいです。
 
タグ:バラ ヘデラ
posted by SIZUMI at 16:00 | Comment(0) | 草木雑事

ユリの堀上げ球根

20100821.jpg
 
葉っぱが枯れたので、ユリを抜きました。
ヨレヨレのシナシナの小さな球根になっていました。
しつこく来年のために植えますよ。
 
でも、この前イノシシさんに食べられてしまったのでどこに植えるか悩みますね〜。
イノシシの嗅覚をごまかすためにガソリンでもまいとくかな。
 
いろいろガマンできなくなって、挿し木した枝を引っ張ってみました。
 
チョウジソウは、でっかいカルスが出てましたわーい(嬉しい顔)
ツツジは、糸のような根っこが数本出ていました。
ツツジはいいけど、チョウジソウは、鉢に戻しておきました。
 
秋はいろいろ植えられそうです(^^)
posted by SIZUMI at 15:00 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月21日

アップルマンゴー

20100820 002.jpg
 
果物が大好きなんです黒ハート
400円もするマンゴーを1人で丸かじりしました。
 
 
20100820 005.jpg
 
鉢が無かったので、ベロニカの端に埋めました。
posted by SIZUMI at 00:31 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月16日

見切りを見たら買わなくっちゃ!

20100816.jpg

花菖蒲が1株100円だったので、握っていた500円で即買いました(^▽^)/

 
白吉野と、遠山雪という品種だそうです。
 
検索したけれど、出てきません。
花菖蒲は種類が多そうですものね〜。
 
 
今年の内に山に持って行けたら良いですね。
posted by SIZUMI at 14:17 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月13日

季節外れのユリ

2010_08_013.jpg
 
見切り品の、萎びたテッポウユリが98円で売ってあったので、7球買いました。
 
促成栽培用の球根が売れ残ったようで、休眠させて9月に植えて12月に咲くとのこと。
 
 
多分、去年の9月に植える為の球根だったに違いないです。
ぬれタオルを掛けて冷蔵庫にしまって置いたら、張りのある球根に復活しました。
が、私もすぐに植えるわけではないので、簡単なお手入れをして、又冷蔵庫にしまいました。
このまま冷蔵庫に入れて置いたら、植えたらすぐに春が来たと勘違いして芽が出てしまうかも?
 
 
山に持っていったカサブランカの鱗片差しは、イノシシからキレイに食べられていました。
植えている深さの数センチだけキレイに掘って、食べていました。
お行儀の良い事です。
 
イノシシは、タケノコの時期は8〜90%タケノコを食べて生活するそうです。
ということは、他にもっと食べやすい餌場があれば、あんな小さなユリの球根なんて見向きもしなくなるのでは?
もっと山奥で餌付け出来ないかと、少し本気で思いました。
 
 
posted by SIZUMI at 16:49 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月10日

挿し木その後

 
 
2010年07月29日〜
2010_08_010 001.jpg
キンモクセイ→枯れてきたので抜いた。
キンモクセイの後には、ゴールデンクラッカーを挿しておきました。
 
2010年07月16日〜
2010_08_010 003.jpg
チョウジソウ→かなり希望がある。
 
2010年06月18日〜
2010_08_010 002.jpg
シャクナゲ→まだまだ。
 
2010年07月01日〜
2010_08_010 005.jpg
ツツジ→まず大丈夫。
 
2010年07月29日〜
 2010_08_010 006.jpg
サザンカ→まず大丈夫。
後ろの黄色っぽいのはチョウジュザクラ(フジモドキ)→希望を持っていますが微妙?
 
その他、ノバラ、アベリアなど少しずつ挿しています。
必要な本数を予定して挿して、それを植えられる大きさまで数ヶ月〜数年間管理するというのは大変な事です。
少しでも予算を浮かせらればそれでいいとは思いますが。
posted by SIZUMI at 12:26 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月04日

ユリの鱗片差しその後

 
2010_08_04 001.jpg
 
5ヶ月と2週間後のカサブランカ掘って球根を見たいんだけど、1鉢、掘り返しすぎて腐らせたのでじ〜っとガマンです(子供!)
前の記事は6月11日
 
 
posted by SIZUMI at 18:22 | Comment(0) | 草木雑事

2010年08月03日

ベランダの森

2010_08_03 002.jpg
 
7月が終わると、秋を感じます。
 
 
タカノハススキ
縞ススキ
アブチロン
アガパンサス(矮性)
クニフォフィア
クリナム・パウエリー
 
 
 
アブチロンは大株になるらしい。
姫リンゴ(赤ちょうちん)という品種が欲しかったのですが、お値段と相談しました。
 
クリナム・パウエリーは、ハマユウ類が好きなので。
 
アガパンサスも大好きなので。
10年ほど前、98円でとても小さいポット苗を買いました。
アガパンサスは、底値を見たことがないので、 ミニ苗とはいえ、98円は破格でした。
3〜4年かかって開花し、今は大きく育ちました。
その株を抜いて山に持って行ってももちろん良いんですが、今回は矮性種ということで、花の終わった大鉢が380円になっていたので、2鉢購入。
 
ススキ類は美しいので。
 
クニフォフィアは、アクセントになりそうだったので。
結構、こういうケバい作りの花も好きです。
これは、大人にしか分からない良さじゃないかなぁ。
子供の頃は、こんな変な花絶対好きじゃなかった。
 
クンシランも、子供の頃はクラッシックでヘボイ花だと思っていたのに、いつの間にか良さが分かるようになっていました。
友人の家が、立派なクンシランを毎年咲かせているのですが、これ以上増やさないように頑張っている…そうなので、いずれ子株をもらって山植えにしたいです。 
 
posted by SIZUMI at 17:02 | Comment(0) | 草木雑事

2010年07月29日

近所の森

2010_07_29.jpg
 
 
仕事が休みだったので、近所から、伸び放題の生け垣を少しもらってきました。
挿し木の時期はもうギリギリなのですが、良いでしょう。
既に剪定してあって、もらえる枝が少なかったのですが、まあまあの量になりました。
山道の野バラも、たくさん採れました。
バラは無理…と思いつつも、やっぱり欲しい。
 
キンモクセイ、ソメイヨシノ、フジ、ノバラ、ツツジ、アベリア。
このシーズンはこれで打ち止めかな。
 
ツツジは、グラウンドカバーとして期待しているので、もっと欲しいです。
 
1000本植えて、3分の1は大きくなるだろう…というのが最初の計画でした。
半分くらいは成長しています。
夏の山を見て、少し気が滅入っていましたが、まだ5ヶ月目です。
 
posted by SIZUMI at 14:19 | Comment(0) | 草木雑事

2010年07月22日

職場の森

20100722.jpg
 
入荷したさくらんぼが汚かったので、もらいました。
レイニア種です。
 
 
種だけにして、鉢の中に埋めておきます。
アメリカから日本にやってくる時、船で2週間くらい冷蔵されていると思うから、冷蔵庫には入れなくていいや。
 
前回食べたダークチェリーも取っているので、8〜90粒くらいはあると思います。
二種類を、分けて保存するかどうか悩みます。
 
芽が出るまで半年から1年ほどかかるそうです。
花が咲くまで、さらに3年。
 
お花見山計画は、3年後に花見ですので間に合いませんね。
 
 
タグ:サクランボ
posted by SIZUMI at 16:27 | Comment(0) | 草木雑事

2010年07月16日

チョウジソウの挿し穂をいただいた

2010_07_16.jpg
 
とある掲示板で、チョウジソウのさし穂をいただいた。
 
先日、ハンズマンでチョウジソウを見ていると、肥えたおばちゃんがスタスタとやってきて、見ている前でケース買いして行ったのだった。
 
草花は後で!と思ってはいるけど、チャンスは逃すべきじゃないのかも知れない。
いつもそこは悩む。
何と言っても、植えるべき山は、まだ先住民のミカンさんが、売るほど植えられているのだから。
 
 
挿し穂は、細くてビックリしたが、これを切ってくれたということは、コレで充分なのだろう。
チョウジソウはなかなか強い花だそうだ。
本格的に楽しめるようになるのは、2年目以降とのこと。
その頃には、他の木々も、充分に花を見られる様になっているといいな。
 
メネデール20時間、オキシベロン処理。
posted by SIZUMI at 17:14 | Comment(0) | 草木雑事